ワンドの9相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?未来・仕事や恋愛

ワンドの9・相手の気持ち・逆位置・アドバイス・正位置・意味・未来・仕事・恋愛タロットカード
スポンサーリンク

負傷して頭に包帯を巻いた男性が、棒を握りしめて立っている絵柄の「ワンドの9」。

このカードはどんな意味を持つのでしょうか?

また、正位置や逆位置、相手の気持ちや仕事などリーディングも気になります。

これから、ワンドの9相手の気持ちや逆位置のアドバイス・正位置の意味は?未来・仕事や恋愛について紹介します。

 

「悩みがあるけど人には言えない…」「この先の自分はどうなるの…?」
誰にも言えない悩み、1人で抱えているのは辛いですよね。

ヴェルニなら、言いづらいお悩みも非対面で心置きなく相談出来ます。
選び抜かれた質の高い占い師が多数在籍。

・厳選された占い師が霊感・霊視・透視・タロットなどで悩みを解決
・新規会員登録で今すぐ使える無料ポイント4,000円分プレゼント
・9:00~翌朝5:00まで相談可能

小アルカナワンドの9の意味

小アルカナワンドの9の意味

小アルカナカードの「ワンドの9」の正位置の意味は、困難に備えて守りを固める必要があるということを暗示しています。

あなたを脅かす誘惑や困難がやって来る可能性があります。

これに立ち向かうために、将来に向けて備えをしておきましょう。

 

逆位置では、正位置よりも状況が悪化します。

備え不足でさまざまな障害が発生します。

今以上に注意を怠らないようにしましょう。

 

ワンドの9正位置の意味

 

絵柄からも分かるように、8本の棒で防御柵を作っていることから、いずれやって来る困難や誘惑に対して、備えや守りを固めなければいけないということを伝えています。

 

また、現在問題を抱えている場合は、今が踏ん張りどころであることを意味しています。

守りに徹する時期なので、攻めに転じることは控えましょう。

 

持久戦になりそうなので、備えは万全にしておくと安心です。

油断は禁物ですよ。

 

ワンドの9逆位置の意味

 

逆位置が出た時は、あなたは困難に対して怯えや不安を感じてしまいそうです。

 

このことから、問題から逃げ出したり、現実逃避に走ってしまいます。

その結果、精神的に追い詰められてしまいます。

 

また、準備不足で打撃をこうむる可能性もあります。

困難にそなえて、正位置が出た時以上の備えが必要です。

 

客観的な視点で現状とそれに対しての備えを考えておきましょう。

 

ワンドの9恋愛リーディング・相手の気持ち

ワンドの9恋愛リーディング・相手の気持ち

恋愛のことを占い、「ワンドの9」が開かれた時は、正位置でも逆位置でも恋愛に対して臆病になり、行き詰まりを感じることになるでしょう。

 

また、過去の恋愛を引きずり一歩前に踏み出すことが困難なのかもしれません。

片思いの人は、恋のライバルの出現に自信を喪失することも。

 

恋人がいる人も相手の気持ちを疑い、前向きになることができません。

結果的には相手とも距離を置くという選択をする可能性もあります。

 

この傾向は、逆位置の方がより顕著になることを意味しています。

 

ワンドの9恋愛正位置(相手の気持ち)

 

正位置の場合、あまり出会いを期待できない時期でもあります。

片思いをしている人は、相手を目の前にすると消極的になってしまい上手く自分を出せない、また過去の恋愛を引きずっていて、前に進むことができないでいるようです。

 

恋のライバルが出現する可能性もあるので、困難な恋愛になりそうですが、相手はあなたに対して悪い感情を持っているわけではありません。

さりげなくアプローチをしてみてください。

 

パートナーがいる人は、相手とのコミュニケーションが上手く取れないことが多くなりそうです。

浮気を疑ってしまうなど悶々としてしまいます。

 

自己防御のために消極的な態度をとってしまうことを暗示しています。

 

ワンドの9恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

逆位置では、異性との出会いはほとんどないでしょう。

あったとしても、「この人だ!」と思えるような人とは出会えない可能性が高いです。

焦らず待ちましょう。

 

片思いの場合は、あまりうまくいかないでしょう。

相手の気持ちが分からず、身動きが取れない状態に陥ります。

相手の人柄を理解し、自分の気持ちが固まるまでは待った方が良いのかもしれません。

 

パートナーがいる人は、進展が全くなく焦りを感じることでしょう。

すれ違いが起こり、距離を置くことになる可能性もあります。

 

正位置よりも深刻な状態になることを暗示しています。

 

ワンドの9未来リーディングの時の意味

ワンドの9未来リーディングの時の意味

未来のことを占い、「ワンドの9」が出た場合、正位置では、困難に立ち向かってきた結果、ようやくチャンスが訪れることを示しています。

準備も万全なので、スムーズに物事が進むでしょう。

さらにあなたの成長につながります。

 

一方、逆位置では、障害に阻まれて目標を達成できずに終了してしまうことを暗示しています。

その要因の1つにあなたの見通しの甘さがあります。

今一度、自分を見つめ直して準備不足を補う努力をしましょう。

 

ワンドの9未来正位置の意味

 

これまで困難な状況に立ち向かってきたあなたにも、ようやくチャンスが訪れそうです。

いままで耐え忍んできたことを糧にして、何事も意欲的に取り組むことができるでしょう。

 

今までの苦労は無駄ではありませんでしたね。

これから、困難が待ち受けようともあなたなら、心を強く持ち立ち向かっていくことができます。

 

さらにあなたは大きく成長を遂げるでしょう。

 

ワンドの9未来逆位置の意味

 

逆位置の場合は、備えをしていてもそのことを生かすことができずに、物事が終わってしまうことを暗示しています。

 

あなたの予想していた以上の出来事が起きる、またはあなたの現状の把握の甘さに原因がある可能性もあります。

その結果、あなたは不利な状況に追い込まれてしまうでしょう。

用心に越したことはありません。

 

今の自分の状況をもう一度見つめ直してみましょう。

様々な状況を予測して十分な準備をしてください。

 

ワンドの9仕事リーディングの時の意味

ワンドの9仕事リーディングの時の意味

仕事のことを占い「ワンドの9」の正位置が出た時、仕事が思うように進まず停滞することを示唆しています。

 

こなさなくてはいけない仕事が多すぎる、取引先からのクレームなどの窮地に陥る可能性があります。

日頃から最悪の事態を想定して備えをしておきましょう。

 

逆位置では、正位置よりもさらに事態が悪化します。

問題が起きても後手に周り、上手く処理できずに職場でも孤立してしまいがちになります。

精神的にも追い詰められて、仕事に対して消極的になることを暗示しています。

 

一旦仕事を休んでリフレッシュすることも必要です。

 

ワンドの9仕事正位置の意味

 

正位置が出た時は、仕事上の問題やトラブルが発生することを暗示しています。

 

思うように仕事が進まず、困難な状況が続く可能性がありますが、今は耐え忍ぶ時です。

悪い状況が続いても諦めずに目の前の仕事に丁寧に取り組みましょう。

 

いずれこの状況から抜け出すことができます。

困難を乗り切ったあなたは、一回り成長していることでしょう。

 

そして、普段からこのような事態を想定して準備をしておいてください。

常にトラブルに対応できるように備えておくと、いざという時に慌てずに済みます。

 

ワンドの9仕事逆位置の意味

 

逆位置の場合は、さらに困難な状況に陥ることになるでしょう。

仕事が進まない、計画が立ち消えになるなどトラブルが続く可能性があります。

 

この原因は、外的要因のことが多くあなたにとっては理不尽なことかもしれません。

しかし、トラブルの処理が上手くいかずに精神的にも追い込まれてしまうでしょう。

 

全てが自分の力だけで解決する問題ではないので、少し肩の力を抜きましょう。

あまり、根を詰めて働き続けると体調を崩してしまいます。

 

時にはリフレッシュも必要です。

 

ワンドの9が出た時のアドバイス

ワンドの9が出た時のアドバイス

「ワンドの9」が正位置で開いた時は、危機的状況に陥ることになりますが、まだあなたに問題に立ち向かうだけの余力が残されていることを示しています。

突然のトラブルに備えて、日頃からの危機管理が重要になってきます。

 

一方、逆位置は危機的状況がさらに深刻になります。

あなたの状況把握の甘さが1つの要因です。

今までの考え方を変え、新しい視点で打開策を探っていきましょう。

 

ワンドの9正位置アドバイス

 

問題やトラブルを抱えてしまいますが、あなたは打ちのめされてもまだ立ち上がることができます。

問題から逃げずに戦うことが大切です。

 

また、突然のトラブルに備えて準備を怠らないようにしましょう。

今抱えている問題を冷静に分析し、何をすべきかを見つめ直す必要があります。

 

1つ1つ解決をしていけば、必ず道が開けます。

諦めることなく前に進みましょう。

 

ワンドの9逆位置アドバイス

 

正位置の時よりも厳しい局面に立たされることを暗示しています。

その原因は、外的要因もありますが、あなたの認識の甘さから来るものもあります。

 

あまり問題を深刻に考えていなかったのかもしれません。

あなた自身のこれまでの考え方を変える必要があります。

 

もし、自分ではどうしようもなくなった時、信頼のおける周りの人達の力を借りましょう。

物事を客観的に見ることで思わぬ打開策が見えてくる可能性があります。

 

ワンド9の絵柄の意味

ワンド9の絵柄の意味

ワンドは力や理想を表す「火のエレメント」に属しています。

また数字の9は、1から8までの数を含んだ1つのサイクルの終わりの数です。

このことから、終わりと同時に始まりを表す数字でもあります。

 

それでは絵柄を詳しく見ていきましょう。

・突き刺さっている8本の棒・・・情熱や理想、力の象徴です。
数字の8は、あの世とこの世のパワーバランスを表しています。
8本の棒が侵入を阻むように立っていることから、態勢を立て直し、守りを固めることを意味しています。
・けがをした男性・・・頭に包帯を巻いていることから、情況が不利であることを表しています。
しかし、ワンドを強く握りしめて立っていることから、立ち向かう強さを示しています。
・緑の山・・険しい試練の象徴です。
成長を示す緑の木々で覆われていることから、成長するための試練を暗示しています。

 

ワンドの9相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?未来・仕事や恋愛まとめ

 

ワンドの9相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?未来・仕事や恋愛について紹介しました。

正位置では、今起きている問題に対して守りを固めて、踏みとどまることを意味し、逆位置では、さらに状況が悪化して精神的にも追い詰められてしまうことを示しています。

このような状況になっても慌てないように、普段から身を引き締めて準備をしておくことの必要性をこのカードは私達に教えてくれています。

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.|スピリチュアル・占い
タイトルとURLをコピーしました