ワンドの7相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?仕事や未来・恋愛

ワンドの7・相手の気持ち・逆位置・アドバイス・正位置・意味・仕事・未来・恋愛タロットカード
スポンサーリンク

男性が高地の上で、下から突き上げられる6本のワンド(棒)に応戦している絵柄の小アルカナカード「ワンドの7」。

このカードは、どのような意味を持つのでしょうか?

また、正位置・逆位置の意味の違いや恋愛の時の相手の気持ち、仕事運などのリーディングも気になります。

これから、ワンドの7相手の気持ちや逆位置のアドバイス・正位置の意味は?仕事や未来・恋愛について紹介します。

 

「悩みがあるけど人には言えない…」「この先の自分はどうなるの…?」
誰にも言えない悩み、1人で抱えているのは辛いですよね。

ヴェルニなら、言いづらいお悩みも非対面で心置きなく相談出来ます。
選び抜かれた質の高い占い師が多数在籍。

・厳選された占い師が霊感・霊視・透視・タロットなどで悩みを解決
・新規会員登録で今すぐ使える無料ポイント4,000円分プレゼント
・9:00~翌朝5:00まで相談可能

小アルカナワンドの7の意味

小アルカナワンドの7の意味

小アルカナカード「ワンドの7」の意味は、正位置では、どんな状況下でもあなたが有利な立場を取ることができることを示しています。

問題が発生しても、冷静に判断をして解決に向かって自ら動くことができることを意味しています。

 

逆位置では、難しい立場に立たされることを示しています。

目標に向かって頑張り続けていますが、なかなか実を結ばないので疲れてしまっているようです。

 

精神的に追い込まれて、困惑や迷いを感じていることでしょう。

 

ワンドの7正位置の意味

 

正位置の場合は、絵柄の中でも高台にいる自分の場所を守ることができていることから、有利に物事を運ぶことができることを暗示しています。

 

しかし、高台にいる男性の味方はどこにも見当たりません。

このことから、戦いに勝利したとしても周りには誰もおらず、孤独であることを意味します。

他人を振り返ることなく、自分の勝利だけを目指している姿は、見る人によっては反感を感じることもあります。

 

あまりにも度が過ぎると、あなたの周りから人がいなくなってしまう可能性もありますので、時には立ち止まり冷静になることが大切です。

 

ワンドの7逆位置の意味

 

逆位置の場合は、正位置とは意味が異なります。

あなたが不利な状況に追い込まれてしまうことを示しています。

 

自分の持っている本来の力を上手に生かすことができていないようです。

その結果、今まで以上に忙しいにも関わらず、満足のいく結果が得られずに、精神的に追い込まれ、疲れてしまうでしょう。

 

さらに1人で物事を押し進める割には空回りをしているので、周りからの助けも期待できません。

そんな時こそ、本来の目的を再確認し、落ち着いて1つずつ問題を解決していきましょう。

 

ワンドの7恋愛リーディング・相手の気持ち

ワンドの7恋愛リーディング・相手の気持ち

恋愛のことを占い「ワンドの7」が出た場合は、正位置では、ライバルが出現するかもしれませんが自分の思いを終始貫きます。

そのことが原因で周りからはあまり良く思われないこともあるでしょう。

結果的には、あなたの願いは叶いますが、周囲との軋轢によるトラブルも発生するでしょう。

 

逆位置の場合は、恋愛に積極的になれない時期だと言えます。

一緒にいても安らぎを得ることができずに疲れてしまいます。

不安定な関係が続きそうです。

 

ワンドの7恋愛正位置(相手の気持ち)

 

片思いの場合、相手は恋愛よりも別の事に興味を引かれているようです。

また、ライバルが出現しそうな予感。

 

パートナーがいる人は、お互いに思い合っていますが、トラブルが発生する可能性があります。

特に強い思いを貫いてきたあなたに対しての風当たりが強くなるでしょう。

 

しかし2人の仲は深まります。

2人で話し合い冷静に対処しましょう。

障害を乗り越え、さらに仲が深まっていくことでしょう。

 

ワンドの7恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

逆位置が出た場合、片思いをしている相手はあなたに対して好意を持っているものの、恋愛に対して臆病になっているようです。

もしかしたら、周りから何かを吹き込まれたり、気持ちを伝える勇気が出ないのかもしれません。

 

パートナーがいる人は、どこか恋愛に対して積極的になれません。

自分の決断に対して迷いが生じる、周囲の目を気にするなどの要因で心身ともに疲れているようです。

 

こんな時は少し相手との距離を取りましょう。

離れてみると冷静さを取り戻し、周りがよく見えてきます。

落ち着いてから、2人の関係を進めてみましょう。

 

ワンドの7未来リーディングの時の意味

ワンドの7未来リーディングの時の意味

未来のことを占い、「ワンドの7」の正位置が開かれた時は、あなたはとてもエネルギッシュな状態です。

迷わず前に進み、自分の目標を達成できることを暗示しています。

 

あきらめずに粘り強く取り組むことで、運気が上昇し、あなたに賛同してくれる人も増えてくるでしょう。

 

また、逆位置では、あなたが不利な状況に追い込まれることを示しています。

ライバルからの妨害や、不運が重なってやる気が削がれてしまうでしょう。

 

しかし、ここで諦めてはいけません。

状況を冷静に見極めて、前に進んでいくことで運気が上昇していくことを暗示しています。

 

ワンドの7未来正位置の意味

 

正位置が出た時は、あなたは自分の確固たる地位を勝ち取ることができることを暗示しています。

なかなか上手くいかずに心が折れそうだったとしても、コツコツと実績を積み重ねていき、周囲からも認められるでしょう。

 

あなたの立場を快く思わない人もいますが、あなたの味方もいます。

あなたに協力してくれる人達の言葉に、素直に耳を傾けましょう。

そうすることにより、順調に目標達成に近づくことができるでしょう。

 

周りの人を大切にし、迷わず未来に向かって歩みを進めて行きましょう。

 

ワンドの7未来逆位置の意味

 

一方、逆位置の場合は目標に向かって歩みを進めているものの、思うようにいかず苦労することを暗示しています。

その理由として、ライバルに足を引っ張られる、周りからの同意が得られないなどの要因が重なるからです。

 

また、なかなか思い通りに進まないことから迷いが生じ、決断力が鈍くなる可能性があります。

一度進むと決めたならば、迷わず突き進んでいく覚悟を決めましょう。

 

1つ1つ目の前の問題を解決し、前に進むことで目標達成に近づくことができるでしょう。

 

ワンドの7仕事リーディングの時の意味

ワンドの7仕事リーディングの時の意味

仕事のことを占い、「ワンドの7」の正位置が出た時は、仕事が優位に進められることを暗示しています。

 

周りからの風当たりも強くなりますが、あなたにとっての勝負の時です。

このチャンスを逃さずに前に進んで行きましょう。

 

逆位置は、失敗の可能性が濃厚なプロジェクトを担当する、厄介な案件を頼まれるなど弱い立場での仕事を担当することになる可能性があります。

孤立無援で戦うことになるかもしれません。

 

ストレスを貯めないように上手に息抜きをしましょう。

 

ワンドの7仕事正位置の意味

 

正位置の時は、仕事では優位に立つことができるでしょう。

 

あなたにとっては、勝負の時でもあります。

取引などでは有利に話を進めることができ、あなたの評価も上がるでしょう。

 

一方、自分の考えを押し通すあなたに対しての批判的意見も出ます。

そんな葛藤や周りから突き上げられる立場になり、苦労を伴う可能性もあります。

 

ワンドの7仕事逆位置の意味

 

逆位置が出た場合は、正位置とは異なり、勝負運が低下しています。

ここが踏ん張りどころという時に妨害をされたり、努力が実らず苦しむことになりそうです。

 

また、多くの仕事を抱え込み疲れやストレスが溜まるでしょう。

常に不利な立場に追い込まれることを暗示しています。

冷静に自分の能力やできることを分析し、できることから取り組みましょう。

 

時には仕事を断ることも必要です。

 

ワンドの7が出た時のアドバイス

ワンドの7が出た時のアドバイス

「ワンドの7」の正位置が出た時のアドバイスは、あなたの中にパワーがみなぎっていて、目標に向かってひたすら走り続けることができます。

しかし、その道には困難も伴うので、あらかじめ味方を作りリスクを下げておくとスムーズに事が運ぶでしょう。

 

逆位置の場合は、あなたが困難で弱い立場に立たされてしまうことを暗示しています。

仕事量も多く身動きが取れなくなってしまうので、自分の容量を超える仕事は断りましょう。

 

できることを確実にこなしていくと少しずつ運気も上がって来るでしょう。

 

ワンドの7正位置アドバイス

 

正位置の場合は、困難に向かって力強く前に進むことができます。

 

今のあなたはエネルギーに溢れています。

しかし、ひたすら前に進んで行くあなたの姿を強引に感じる人も少なからずいます。

あらかじめ、あなたの味方を作っておくなどの根回しも必要です。

 

力強さだけではなく、問題を1つ1つ潰していく作戦も考えておきましょう。

 

ワンドの7逆位置アドバイス

 

逆位置が出た時は、あなたは、自分自身ではどうしようもない要因で弱い立場に立たされてしまうことを示しています。

周りに味方がいないので精神的にもかなり苦しいでしょう。

 

頑張ることも大切ですが、自分のキャパシティを超える仕事は断りましょう。

自分の出来ることから片付けていくと良いでしょう。

 

戦うステージを選んでいくことで、少しずつ今の立場が改善していくでしょう。

 

ワンド7の絵柄の意味

ワンド7の絵柄の意味

小アルカナ「ワンド7」の絵柄の意味を見ていきましょう。

高地にいる男性が下から突き上げられた6本のワンドを薙ぎ払っているように見えます。

しかし、ワンドは男性には届いていないので、彼が有利に戦いを進めて自分の位置を守っています。

 

・数字の7・・・一つの周期や宇宙のパワーを得られることを意味しています。
・7本のワンド・・・勇気、克己心、有利な戦いなどを表しています。
・新芽が出たワンド・・・情熱、理想の象徴です。
・高地に立つ男性・・・優位に立っていることを示していて、有利な立場で対処できることを意味しています。
・下から突き上げられている6本のワンド・・・男性のところまで届いていないので、低い立場の人の象徴です。

 

ワンドの7相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?仕事や未来・恋愛まとめ

 

ワンドの7相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置の意味は?仕事や未来・恋愛について紹介しました。

「ワンドの7」は、正位置では批判を受けつつも有利な立場を手に入れ目標を達成することを意味し、逆位置では弱い立場に立たされて、不利な状況に陥ることを示しています。

正位置も逆位置でもあなたの前には障害があります。

これをどのように乗り越えていくかは、あなたの気持ち次第なのです。

 

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.|スピリチュアル・占い
タイトルとURLをコピーしました