ワンドの5相手の気持ちや逆位置未来アドバイス!仕事タロットや恋愛正位置の意味

ワンドの5・相手の気持ち・逆位置・アドバイス・正位置・意味・未来・仕事・恋愛タロットカード
スポンサーリンク

ワンドの5が告げる、恋愛に対する相手の気持ち・仕事や未来について逆位置と正位置が持つ意味やアドバイスは何?

タロットカードの意味を理解して、恋愛や仕事に活かしていけると、人生が豊かになると思いませんか?

今回はワンドの5が告げる、恋愛に対する相手の気持ち・仕事や未来ついて逆位置と正位置が持つ意味やアドバイスを、分かりやすく解説します。

 

「悩みがあるけど人には言えない…」「この先の自分はどうなるの…?」
誰にも言えない悩み、1人で抱えているのは辛いですよね。

ヴェルニなら、言いづらいお悩みも非対面で心置きなく相談出来ます。
選び抜かれた質の高い占い師が多数在籍。

・厳選された占い師が霊感・霊視・透視・タロットなどで悩みを解決
・新規会員登録で今すぐ使える無料ポイント4,000円分プレゼント
・9:00~翌朝5:00まで相談可能

小アルカナワンドの5の意味

小アルカナワンドの5の意味

小アルカナワンドの5の意味は、混乱・争い・葛藤・大きな変貌・成長・発展です。

 

カードには、人々が戦っている様子が描かれています。

小アルカナワンドの5は、争いの中で葛藤し、学びながら少しずつ成長することで、いずれは大きな変貌を遂げると伝えているのです。

 

多くの人々が共存する社会で、混乱や争いは避けられません。

対人関係の荒波に揉まれながら、肉体的・精神的に強くなっていくのです。

 

ワンドの5は、そういった心境を表していて、衝突やすれ違いを繰り返しながら周囲とコミュニケーションを取り、学んでいく段階に来たことを告げています。

 

現状は混乱の渦の中にいる状態かもしれませんが、この戦いに打ち勝つと自分が望んでいた理想の世界を手にするでしょう。

 

ワンドの5正位置の意味

 

ワンドの5正位置は、戦いの中を器用に立ち回って、上手に切り抜けられますが、自分の我が強くなると不調和に飲み込まれるという意味があります。

 

この時期は、周りの人達も苛立ちやストレスを抱えているので、あなたを取り巻く環境でトラブルが多発するでしょう。

 

正位置のキーワードは、自分の欲求(エゴ)のバランスを取ることです。

ワンドの5は、融通が利かない・頑固なところがあるので、引き際が分からず自分の意見を押し通して周囲と対立します。

 

対人面では、主張が激しいという傾向が見られ、思ったことをハッキリと言ってしまうようです。

はじめは、些細ないざこざ・小さなトラブルといった感じですが、自分のエゴを出し続けると大きな問題に発展していくでしょう。

 

ワンドの5逆位置の意味

 

ワンドの5逆位置の意味は、混乱・争い・対立など、緊張状態からの解放を告げています。

 

現状が辛い人は長い戦いが終わり、対人面での和解・問題の解決・静寂・平和・調和という、次のステージに進むでしょう。

ただしスッパリと状況が一変するわけではなく、しばらくは不調和の余韻が残っているので気が抜けません。

 

逆位置の時は、終息に向かっているけど油断できないという、微妙な心境を表しています。

 

ワンドの5恋愛リーディング・相手の気持ち

ワンドの5恋愛リーディング・相手の気持ち

ワンドの5の恋愛リーディングは、良い意味を持ちません。

二人の恋愛を育みたいと思っても、何かしら邪魔が入ります。

お相手は、遊びと割り切っている可能性が高く、本気の恋愛ではないようです。

 

ワンドの5恋愛正位置(相手の気持ち)

 

ワンドの5の恋愛・正位置(相手の気持ち)は、あなたの他にも気になっている人がいるようです。

お相手は、一途に恋愛するタイプではありません。

チヤホヤされたい傾向があり、複数人にチョッカイをだしています。

 

片思いの場合は、お相手はトラブルに巻き込まれている可能性が高く、恋愛どころではないようです。

金銭的・女性関係など、色々理由がありますが、仲を深める時期ではないでしょう。

 

カップルの場合は、ケンカが絶えなくなるので、距離を置いて冷却期間を持った方が良いです。

一緒にいる状態で冷静になるのは難しいので、一人になって内面と向き合いましょう。

本当はどうしたいのか、自分に問いかけると答えが出ます。

 

ワンドの5恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

ワンドの5恋愛・逆位置(相手の気持ち)は、二人の間に限界を感じているようです。

片思いの場合は、お相手は広く浅くといった関係を好むので、真面目にお付き合いをする気はありません。

カップルの場合は、ぶつかり合っていた時期が終わり、状況が落ち着くようです。

お相手は二人の関係を見直したいと思っているので、近いうちに話し合いになるでしょう。

 

ワンドの5未来リーディングの時の意味

ワンドの5未来リーディングの時の意味

ワンドの5のキーワードである、混乱・迷いは、対人面だけでなく自分自身との葛藤も含まれています。

 

注意力が散漫になっている・目標を見失う・やることが多すぎて処理しきれないなど、さまざまな理由があるようです。

思考がゴチャゴチャしていると、同じように混乱している未来を引き寄せてしまいます。

 

周りの状況が片付いてくると、次に何をすれば良いか分かってくるので、未来に向かって進めるようになるでしょう。

 

ワンドの5未来正位置の意味

 

ワンドの5未来・正位置の意味は、辛い現状は幸せな未来に続いていることを忘れないでください。

 

ワンドの5のカードは、人生の節目に出ます。

数秘で5は変化変容を意味するので、もうすぐ運命の流れが変わることを告げているのです。

 

スピリチュアルの世界では、大きな変化を迎える前に運気が低迷するようになっています。

突発的にトラブルが発生したり、内輪揉めに巻き込まれたとしても、人生がキャリアアップするための布石として、天から与えられている試練なのです。

 

肉体的・精神的に負荷をかけることで、その反動を利用して大きく飛躍し、輝かしい未来に進んで行きます。

 

ワンドの5未来逆位置の意味

 

ワンドの5未来・逆位置の意味は、修行の時間が終わり望んでいた未来がやってきます。

 

過酷な現状から抜け出しつつあるので、もうすぐ平和な未来がやってくると気持ちを切り替えてください。

そして「よく頑張った」と自分を褒めてあげましょう。

 

心身ともに疲れているので、この先は身体を労わり自分を徹底的に甘やかす時間です。

心が平和に保たれていると、安心・安泰の未来を引き寄せます。

 

ワンドの5仕事リーディングの時の意味

ワンドの5仕事リーディングの時の意味

ワンドの5は仕事に関して、ライバル同士が切磋琢磨しながら成長を遂げるというポジティブな意味を持ちます。

 

しかし妬みや僻みといった感情が強くなっていると、たちまち状況が悪化して、仕事や職場環境にネガティブな影響を及ぼすので注意してください。

 

ワンドの5仕事正位置の意味

 

ワンドの5の仕事・正位置の意味は、同僚や先輩のアドバイスを聞いて良い所を積極的に取り入れる・相手の才能を認める・柔軟に対応することです。

 

同僚や後輩に業績を抜かれても「自分も後に続こう」あるいは「負けてられない」といったポジティブな闘争心が湧いてくるので、良い刺激になります。

 

あなたの前向きな気持ちが仲間に伝わり、職場全体の士気が上がって仕事がしやすい環境が整うでしょう。

 

プロジェクトを手掛けている場合は、相手の意見を真っ向から否定せずに「そういう考えもある」と寄り添い、心に落とし込んでください。

柔軟に対応しながら丁寧に進めると、予想以上の仕上がりになるでしょう。

 

正位置が悪い方に動いた時は、足の引っ張り合いをするだけで、何の成長も得られずに共倒れしていきます。

 

譲り合いの精神とは無縁で、殺伐とした空気が漂い、職場全体の士気が下がるので仕事がはかどりません。

業績や売り上げに縛られて、成績がトップの同僚や繁盛している他店に、妬みや僻みといった感情をぶつけます。

 

他者に執着している時間が長すぎて、気が付くと業績が最下位・お店が赤字続きという状況に陥るようです。

 

ワンドの5仕事逆位置の意味

 

ワンドの5の仕事・逆位置の意味は、勢いが停滞してくるので業績や売り上げが伸び悩むでしょう。

 

良い刺激を与えてくれたライバルが、あなたから離れていきます。

お互いにアドバイスをしながら成長していた関係が崩れるので、方向性を見失う・不安や迷いが生じて、自分自身との葛藤が続くようです。

 

人間は個人で成長するには限界があり、その先は第三者と関わることで、限界の枠を突破して大きく飛躍していきます。

 

ライバルがいなくなるので、仕事で掴み取るチャンスが増えますが、それに反して闘争心が枯渇していき、思うように実力が発揮できなくなるでしょう。

 

経営者で、ライバル店やお客から嫌がらせを受けている場合は、時間が経つにつれて自然と関わりが無くなります。

競争や混乱という緊張状態から解放されるので、今までの疲れが一気に押し寄せるでしょう。体調や仕事環境にメンテナンスが必要です。

 

ワンドの5が出た時のアドバイス

ワンドの5が出た時のアドバイス

ワンドの5が出た時のアドバイスは、人付き合いの接し方や距離感を程よい感覚で保ってください。

友人や知人と頻繁に連絡をしたり、会っているという人は、この時期は回数を少なくした方が良いかもしれません。

 

家族や恋人は、お互いのプライバシーを尊重して深入りしすぎない事が大切です。

各々で有意義な時間を過ごし、付かず離れずといった距離を保ちましょう。

 

ワンドの5正位置アドバイス

 

ワンドの5正位置のアドバイスは、譲り合いの精神です。

 

対立は、お互いが全力で向き合おうとするから発生するので、どちらか一方が引くことで回避できます。

ここは「譲っても良いかな」と思えたら手を引く、良い意味での妥協も必要です。

 

自分のこだわりを緩めると気持ちが楽になります。

大切なのは、自分の意思を100%伝えようとせず、腹八分目で抑えることです。

 

そして相手の意見も必要な部分だけ聞き入れて、あとは受け流してください。

完璧を求めずに適度に手を抜いて、バランスを取りながら立ち回りましょう。

 

ワンドの5逆位置アドバイス

 

ワンドの5逆位置のアドバイスは、事態は終息していきますが、まだまだ不安定な状態です。

再び揉め事が発生しないように、身の回りの環境を整える・見落としがないか確認して、周囲に気を配ってください。

 

人付き合いでは、相手の意見を尊重して、寄り添いながら丁寧に関係を築きていきましょう。

そうすると調和が保たれて平和な日常をとり戻していきます。

 

ワンド5の絵柄の意味

ワンド5の絵柄の意味

カードには、五人の男性がワンド(棍棒)を振り回している様子が描かれています。

争っているように見えますが、棍棒を空に向かって振りかざしているので本気で戦っているわけではないようです。

 

ワンドは情熱・目標を表し、空に向いているのは達成するという意気込みが高いことを示しています。

 

五人の男性が着ている服の色は、個性や価値観・抱いている夢や理想が違うことを意味しており、棍棒のぶつかり合いはコミュニケーションを表しているのです。

 

ワンドの5の絵柄の意味は、夢や理想を叶えるためには、多少のぶつかり合いは避けられないと教えています。

ワンドの先には緑の葉が芽吹いているので、未来には大いなる成長と発展をもたらすでしょう。

 

ワンドの5相手の気持ちや逆位置未来アドバイス!仕事タロットや恋愛正位置の意味まとめ

 

ワンドの5相手の気持ちや逆位置未来アドバイス!仕事タロットや恋愛正位置の意味を紹介しました。

ワンドの5は、恋愛や仕事で揉め事が多発するので、疲労困憊の人も多いでしょう。

しかし現状の苦労は必ず報われて、乗り越えた先には理想の未来が待っています。

 

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.|スピリチュアル・占い
タイトルとURLをコピーしました