ワンドの4相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?未来・仕事や恋愛

ワンドの4・相手の気持ち・逆位置・アドバイス・正位置・意味・未来・仕事・恋愛 タロットカード
スポンサーリンク

ワンドの4、恋愛に対する相手の気持ち・仕事・未来について、逆位置と正位置が示すアドバイスや意味は何?

私達は日々の生活の中で、対人関係のいざこざや環境の変化によって、悩みや不安が絶えず気持ちの整理がつかない時が多いですよね。

そんな時は、タロットカードからアドバイスをもらって状況を改善していきましょう。

今回はワンドの4から読み解く、恋愛に対する相手の気持ち・仕事・未来について、逆位置と正位置が示すアドバイスや意味を紹介します。

 

「あの人を振り向かせたい…」「あの人の気持ちが知りたい…」

チャット占い「寿寿-JUJU-」なら

・活躍中の占い師が多数在籍
・初回だけの無料ポイントプレゼント
・チャットのやりとりは簡単操作

小アルカナワンドの4の意味

小アルカナワンドの4の意味

ワンドは、行動と情熱を表し、目標を達成するまでのスピードが速いことを示しています。

 

小アルカナワンドの4の意味は、現状で進んでいる道は正しく、成功をおさめて周囲から祝福される未来が待っていると告げているのです。

 

カードには、二人の人物が描かれています。

性別や服の色が違うことから、異色の物質が混ざり合い調和すると、相乗効果を発揮して驚くような功績を手にするようです。

 

数秘で4は安定・安泰を意味するので、経済的基盤が構築されて繁栄していくでしょう。

 

ワンドの4正位置の意味

 

ワンドの4正位置の意味は、安住の地を手に入れることです。

今まで走り続けてきた人は、やっと一息ついて、友人や家族と楽しい有意義な時間を過ごせるでしょう。

 

気力・体力が漲ってくるので、夢を叶えたいという意欲が湧いてきます。

新たなスタートを切る人は、必要な知識と道具が揃い、準備万端で目標に向かって突き進むことができるでしょう。

 

その先には、祝福が約束された未来が待っていると告げているのです。

 

ワンドの4逆位置の意味

 

ワンドの4逆位置は、外側から見ると上手くいっているように見えますが、内側には大きな問題を抱えているという意味があります。

しかし本音を言うことができずに、偽りの状況を続けてしまうので、心が休まらない・いつも不安といった感覚になるようです。

 

絵柄では周囲から祝福されていますが、現実は違うことを意味するので、見せかけや形に対してのこだわりが強く、内面的に充実していない不足感を抱いている状況を表しています。

 

不調和や対立というキーワードがあるので、問題が解決するのに時間がかかってしまい、悪循環から抜け出せない日々が続くかもしれません。

 

ワンドの4恋愛リーディング・相手の気持ち

ワンドの4恋愛リーディング・相手の気持ち

恋愛リーディングでワンドの4が出た時は、とてもポジティブな意味を持ちます。

キーワードが「祝福」なので、二人だけの世界というよりは、周囲から認められて皆が喜んでくれるといった感じです。

 

ワンドの4の絵柄は、結婚式をあげているシーンにも見えるので、お相手とのゴールインが近い可能性があります。

 

この先二人の関係が進展して、一緒に幸せな家庭を築いていく未来を暗示しているのです。

 

ワンドの4恋愛正位置(相手の気持ち)

 

ワンドの4恋愛・正位置(相手の気持ち)は、二人の関係を公にしたいと望んでいます。

 

カップルの場合は、家族にあなたを紹介したいと思っているようです。

家族ぐるみのお付き合いになって具体的に話が進んだ結果、婚約・結婚にいたる可能性があります。

 

片思いの場合は、お相手もあなたに好意を持っているようです。

友人のサポートのおかげで、お付き合いに繋がるかもしれません。

 

ワンドの4は、異色の組み合わせなので、お相手と自分の好みが違っても共感することを心がけてください。

 

ワンドの4恋愛逆位置(相手の気持ち)

ワンドの4恋愛逆位置(相手の気持ち)

ワンドの4恋愛・逆位置(相手の気持ち)は、あなたに対して違和感を抱いています。

 

表面上は上手くいっている、見せかけの関係です。

周囲が羨むような、お似合いのカップルに見えても、実は喧嘩が絶えず別れる寸前の人もいるでしょう。

 

結婚している場合は、仮面夫婦といった感じです。

世間体を気にするので、偽りの状況を続けて疲れてしまいます。

 

片思いの場合は、お相手は一見すると華やかに見えますが、中身は全く違うという可能性があるようです。

見栄を張る傾向があるので、自分をよく見せるためにお金を使います。

 

ワンドの4未来リーディングの時の意味

ワンドの4未来リーディングの時の意味

ワンドの4・未来に対するリーディングの意味は、天から祝福の花道が用意されているので、この先は思い描いた通りに進んでいきます。

 

重要なのは「異なる存在を受け入れる」です。

自分の好きな分野にだけ目を向けていると、視野が狭くなりチャンスを見逃してしまいます。

 

拒否反応を示すものに対して、良いところを見つけるようにすると、新しい発見があり豊かな未来を引き寄せるカギになるでしょう。

 

ワンドの4未来正位置の意味

 

ワンドの4未来・正位置の意味は、希望をもって着実に歩みを進めることで、チャンスや良縁を引き寄せます。

 

正位置では、周りも巻き込んで幸せになる未来を暗示しているようです。

個人ではなく、皆が幸せになるよう意識して計画を立てると、不思議なほど上手くいくでしょう。

 

自分の人生は、明るく花開いていくと信じることで理想の未来を引き寄せられます。

 

ワンドの4未来逆位置の意味

 

ワンドの4未来・逆位置の意味は、人や物事を上辺で判断していると真実を見失います。

 

逆位置の時は、警戒心や判断力が鈍っているので上手い話に乗ってしまうようです。

後で詐欺だったと気づく可能性があるので注意してください。

 

恋愛でも金銭面や外見の良さに意識が向いて、運命の相手を逃してしまいます。

理想ばかりが膨らんで、現実に変えられない日々が続き、思い描いたものとは違う未来が訪れるでしょう。

 

ワンドの4仕事リーディングの時の意味

ワンドの4仕事リーディングの時の意味

ワンドの4・仕事に対するリーディングの意味は、今までとは違う分野に成功のカギが隠れています。

普通では考えられないような、コラボ商品の開発・共同経営などによって繫栄するようです。

 

また、初対面の時に違和感を感じたり、自分とは正反対の価値観の人と協力することで、大きく飛躍できると伝えています。

 

ワンドの4仕事正位置の意味

 

ワンドの4の仕事・正位置の意味は、現状で手掛けているプロジェクトが成功すると告げています。

 

あなたの功績が認められて、昇進・昇給の話が出てくるようです。

周囲から称賛されるので、この時期に手にした成功は大きな自信に繋がります。

同僚や家族にねぎらってもらい、幸せなひと時を過ごせるでしょう。

 

また、取引先との食事会なども考えられるので、次の仕事に繋がっていきます。

転職中の人は、お祝い事にかかわる仕事にご縁があるかもしれません。

 

ワンドの4仕事逆位置の意味

ワンドの4仕事逆位置の意味

ワンドの4の仕事・逆位置の意味は、上部だけの付き合いになり次の仕事に繋がらない可能性があります。

しかし、あなたには関係が続くような発言をしてくるので、期待が裏切られたと感じるようです。

 

この時期は、相手の言うことを完全に信じるのは控えてください。

健全な境界線を引いて、社交辞令として受け取りましょう。

 

転職中の人は、好条件の求人を見つけたけど、実際に働いてみると内容が全然違うブラック企業だったという可能性があるので注意してください。

面接を受ける前に実在する企業なのか、ホームページが存在するか確認しましょう。

 

ワンドの4が出た時のアドバイス

ワンドの4が出た時のアドバイス

ワンドの4が出た時のアドバイスは、自分の未来は良くなると疑わないことです。

 

絵柄のように周囲から祝福されて、心の底からガッツポーズを取れる未来がやって来ると信じてください。

そして寛大な心で人々に接して、感謝の気持ちを持って過ごすようにしましょう。

 

ワンドの4正位置アドバイス

 

ワンドの4・正位置のアドバイスは、横の繋がりを意識して行動すると、何をすれば良いのか自然と分かるようになります。

視野を広げて幸せになる方法を考えると、受け取れる器も比例して大きくなっていくでしょう。

 

キーワードは「異色のもの」なので、誰も挑戦したことがない新境地を開拓するとビジネスチャンスを手にして、活躍の場が拡大していきます。

ポイントは、親しい仲間や家族と過ごす時間を必ず取ることです。

 

憩いの場を大切にすると、運気アップになるでしょう。

 

ワンドの4逆位置アドバイス

 

ワンドの4・逆位置のアドバイスは、本質的な部分に目を向けることです。

 

何かに興味が湧いた時は、のめりこむ前に「自分が見ているものは幻想かもしれない」と、ストップをかけてください。

いったん引いて冷静になり、客観的な目線で見直すと、見落としている問題点に気づくかもしれません。

 

上辺に惑わされずに、内面を確認する癖をつけるようにすると良いでしょう。

 

ワンド4の絵柄の意味

ワンド4の絵柄の意味

ワンドの4の絵柄はとても華やかで、お祝いムード一色といった様子を表しています。

中心にいる二人の人物は、花束を手にもって上に掲げているようです。

二人は協力して成功をおさめ、幸福と安住の地を手に入れたのでしょう。

 

男性は青い服、女性は赤い服を着ています。

これは、冷静と情熱・水と火を表すので、相反するものが調和されることを示しているのです。

 

手前にある4本のワンドは、境界線となって人々を守っています。

悩み・不安から解放されて、安心して過ごせる場所が見つかると告げているのです。

 

ワンドの先には、花と果実のリースが飾られています。

花は祝福・果実は実りある豊かさの象徴です。

 

4は安定した基盤を表すので、物質や精神面が満たされて充実するという意味を持ちます。

 

後ろに描かれているお城は、自分の課題・目標です。

お城に繋がる橋は、理想が現実になる・目標達成に繋がることを示しています。

楽しむ人々は、憩いの場を象徴しているようです。

 

ワンドの4の絵柄の意味は、相反するものと協力することで、大きな恵み・安住の地を手にして、人々との分かち合いによって繁栄していくと告げています。

 

ワンドの4相手の気持ちや逆位置アドバイス・正位置意味は?未来・仕事や恋愛まとめ

 

今回はワンドの4恋愛に対する相手の気持ち・仕事・未来について、逆位置と正位置が示すアドバイスや意味を紹介しました。

このカードは、未来には祝福が待っていると告げているのです。

カードの意味を理解して、現状がどのような状況なのか知ることで、何をすれば良いのか分かるはずです。

 

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました