ワンド3相手の気持ち逆位置アドバイス!恋愛未来やタロット棒の3正位置

ワンドの3・意味・逆位置・正位置・相手の気持ち・タロット・恋愛占い タロットカード
スポンサーリンク

 

男性が海を見つめて立ち、三本の棒のうち一本に手をかけており、海には船が浮かんでいます。

小アルカナカードの「ワンドの3」には、どのような意味があるのでしょうか?

また、正位置と逆位置の意味の違いも気になります。

ワンドの3の意味は?逆位置正位置や相手の気持ち・タロット恋愛占いについて紹介します

 

「あの人を振り向かせたい…」「あの人の気持ちが知りたい…」

チャット占い「寿寿-JUJU-」なら

・活躍中の占い師が多数在籍
・初回だけの無料ポイントプレゼント
・チャットのやりとりは簡単操作

小アルカナワンドの3の意味・タロット占い

小アルカナワンドの3の意味

小アルカナワンドの3には赤い服を着た男性がこちらに背を向けて海を眺めている姿が描かれています。

1本の杖を手に持っていて、あとの2本は後ろに刺さっています。

3本の杖が表している数字の「3」には、計画や手段という意味を持ちます。

男性は、海に浮かぶ三そうの船を見送っているようにも見えます。

 

ワンドの2と違い、開けた土地にいることから、明るい未来が開けていることを象徴しています。

船や海は海外との関係を示すカードでもあります。

正位置では将来への希望、逆位置では停滞や無計画を意味しています。

 

ワンドの3正位置の意味

ワンドの3正位置の意味

ワンドの3正位置の意味は将来への希望を表しており、出航を見守っていることからその先の成果を期待していることを暗示しています。

そして、あなたはまだ経験が少ないものの、目標を達成するための資質が備わりつつあります。

今までの努力が実を結び、結果を残すことができるでしょう。

 

ワンドの3は前進、先見性、成長を表しています。

次の目標に向かって意欲的でやる気に満ち溢れていることを示しています。

周りの人々もあなたに協力的です。

他人の意見にも耳を傾けながら、楽しんで未来に向かって前進していきましょう。

 

ワンドの3逆位置の意味

ワンドの3逆位置の意味

ワンドの3の逆位置の意味は、あなたは現在、努力をしているつもりでも、目的や思い描いている理想とはかけ離れた状態にあるのかもしれません。

前に進みたくても思うように進まず立ち止まってしまい、未来への希望を失いかけています。

ネガティブな心理状態で不安定です。

 

あと一押し何かが足りないのですが、自分ではよく分かっていないのかもしれません。

そんな時は、周りにアドバイスを求めてみてください。

客観的な視点を得ることで、見えていなかったことが見えて来るでしょう。

 

ワンドの3恋愛リーディング・相手の気持ちや片思い

 

恋愛のことを占ってワンドの3が出た場合は、良い出会いがある、好きな相手に思いが通じるなど基本的には良い兆候があります。

恋人がいる人は、結婚の話が出る可能性があります。

一方、逆位置は二人の関係が停滞してしまいます。

 

順調に交際を続けていましたが、迷いや浮気心が現れることも。

正位置では将来への希望が見えて、逆位置では未来が見えなくなって不安を感じていることを表しています。

 

ワンドの3恋愛正位置・相手の気持ちや片思い

 

将来を見据えた付き合いや出会いがあります。

恋愛が良い方向へ向かい、毎日生き生きと過ごすことができます。

相手もあなたのことを大切に想っています。

パートナーがいる人は、相手との関係がより深いものとなるでしょう。

結婚へと発展する可能性もあります。

 

片思いの人も、相手に想いを伝える良い機会です。

素直に気持ちを伝えてください。

積極的に自ら行動を起こすことで良い結果が得られるでしょう。

 

ワンドの3恋愛逆位置・相手の気持ちや片思い

 

お互いに今の関係に少し不満があるようです。

何が不満なのかははっきりとはせず、なんとなくマンネリ化しています。

かといってその先はどうするのかという考えは相手にはなさそうです。

しかし、浮気の心配はあります。

 

このまま連絡をおろそかにしてしまうと、別れてしまう可能性もあります。

 

片思いの人は、アプローチをしてもいなされてしまうなど、失恋してしまうかもしれません。

いずれにせよ、未来を見通せなくなり、不安に感じていることをワンズの3の逆位置は示唆しています。

 

ワンドの3未来リーディングの時の意味

ワンドの3未来リーディングの時の意味

未来のことを占ってワンドの3が出た時の意味を見ていきましょう。

 

ワンドの3未来リーディング正位置

あなたはとても前向きに物事をとらえることができています。

さらに上を目指して邁進して行けるでしょう。

 

ワンドの3未来リーディング逆位置

あなたはチャンスを逃して、悩みや焦りを感じているようです。

周りの状況を落ち着いてよく分析してみましょう。

正位置では自分が定めた目標が達成できることを暗示しています。

一方、逆位置では目標に向かって努力をしているものの、届きません。

ここぞというタイミングを逃してしまいそうです。

 

ワンドの3未来正位置の意味

 

ワンドの3の正位置が出た時は、あなたは、自分の未来に希望を持ち、前向きな気持ちで目標に向かって歩んでいることを示唆しています。

きっと目標は達成することができるでしょう。

しかし、まだまだこれからだとカードが示しています。

あなたが、新たな目標に向かってさらなる飛躍を遂げることを意味しています。

 

その目標が少し難しいと感じているのならば、周りの人にアドバイスを求めましょう。

きっとあなたの背中を押してくれるでしょう。

そのような人がいることはとてもありがたいことです。

これからも周りの人との人間関係を大切にしてください。

 

ワンドの3未来逆位置の意味

 

ワンドの3の逆位置が出た時は、一生懸命に努力しているのに結果がついてこなくて焦りを感じています。

自分でもそれを感じているだけに、精神的に不安定になりがちです。

このままではチャンスが訪れても、タイミングを逃してしまうかもしれません。

一度、なにが原因なのかを冷静に見極めましょう。

また、周りをあてにし過ぎてはいけません。

 

自分の事は自分でできるように努めてみてください。

力をつけて、再びチャンスが来るのを待ちましょう。

 

ワンドの3仕事リーディングの時の意味

ワンドの3仕事リーディングの時の意味

仕事のことを占ってワンドの3が出た時の意味を見ていきましょう。

 

ワンドの3仕事リーディング正位置

プロジェクトが成功する、新しい契約が取れる、上司に認められるなど、とても良い暗示です。

あなたの努力に応じた成果が出ます。

 

ワンドの3仕事リーディング逆位置

タイミングやチャンスを逃してしまい、上手くいかないことを暗示しています。

思いがけないトラブルに見舞われる可能性があります。

仕事に関してのリーディングですが、正位置では努力してきたことが結果となることを示しています。

一方、逆位置では思うように成果が上がらず焦りが見られます。

 

ワンドの3仕事正位置の意味

 

ワンドの3の正位置が出た時は、あなたの望んでいる結果が得られることを示唆しています。

あなたの希望通りに仕事や事業が進んで行きます。

これまでの経験を生かして、新しいことにチャレンジするのもいいですが、焦らず慎重に物事を進めていきましょう。

 

ビジネスパートナーに出会える可能性もあります。

人とのつながりを大切にしましょう。

 

ワンドの3仕事逆位置の意味

 

ワンドの3の逆位置が出た時は、仕事が上手くいかなかったり、目標を見失って落ち込んだりすることを示唆しています。

試行錯誤をして、新しいチャレンジをしても、思い通りにことが進まず自分に失望してしまいます。

トラブルやアクシデントに見舞われやすい時期なので、無理して動かない方が得策と言えるでしょう

 

焦らず冷静に今の状況を見極め、チャンスを逃さないようにしましょう。

 

ワンドの3が出た時のアドバイス

ワンドの3が出た時のアドバイス

ワンドの3が出た時のアドバイスを見ていきます。

ワンドの3が出た時のアドバイス正位置

仕事では、新たな状況の中で将来が見通せ、人間関係も構築されて気持ちも充実しています。

 

プライベートでもパートナーとの関係は良好です。

公私ともに明るい将来への希望が目の前に広がっています。

今の流れを大切にしていきましょう。

 

ワンドの3が出た時のアドバイス逆位置

仕事では、思うような結果を残すことができずに不安が残ります。

またプライベートでもパートナーとの関係に不安を感じ、先に進むことをためらってしまうでしょう。

自分の将来や進む道を行くことに自信が持てないことを意味します。

冷静になり気持ちを落ち着かせて、周囲の環境を受け入れましょう。

 

ワンドの3正位置アドバイス

 

ワンドの3の正位置は、新しい始まりや出発を示しています。

新しい人間関係が始まり、幸先の良いスタートを切れることなどを意味します。

前向きな気持ちで、積極的に変化と新しい状況を楽しみましょう。

 

更なる飛躍や、ワンランク上の状態になることなども暗示します。

そしてあなた自身も前に進む意欲が高まっています。

公私ともに明るい将来が目の前に広がり始めています。

この流れを大切にし、もう一歩先へと努力を続けていきましょう。

 

ワンドの3逆位置アドバイス

 

思うような結果を残すことができず、不安が残り消極的になっています。

人間関係や仕事が上手くいかないと感じるのは、あなたの中に不安や焦りがあるからです。

逆位置では、正位置の意味合いとほぼ同じになりますが、精神的に不安や不満が残ることで、素直に喜べない、受け入れられない、物事が上手くいっても実感が湧かないことなどを意味します。

冷静になって状況を判断してみると、思ったよりも状況は悪くはないのではないのでしょうか?

これまでの努力は決して無駄ではありません。

順調にすすんでいるのか、つまずきやすくなっているかの違いによるものです。

今の周囲の環境を受け入れ、今できることをしましょう。

 

ワンド3の絵柄の意味

ワンド3の絵柄の意味

ワンド3の絵柄の意味を見ていきます。

 

3・・・創造やコミュニケーションを表し、目的達成のための手段や計画を意味します。

こん棒・・・情熱や理想、目的の象徴。

黄色の海・・・黄色は希望をあらわし、海は人間の存在意識を表しています。

男性・・・自分の船を送り出していることから、リーダーシップを意味しています。

船・・・探求心を表し、男性の所有の船だと言われているので、協力者の意味も持ちます。

海の向こう側の土地・・・新しい目標や未来を示しています。

 

このように、利用や目標への手段を示したり、協力者を得ることができることにより将来への希望を表す絵柄のカードです。

 

ワンド3相手の気持ち逆位置アドバイス!恋愛未来やタロット棒の3正位置まとめ

 

ワンド3相手の気持ち逆位置アドバイス!恋愛未来やタロット棒の3正位置について紹介しました。

ワンドの3は成功を収めるには、それ相応の努力が必要だというメッセージを私達に伝えてくれています。

努力の先には成功や、明るい未来が待っていていることを示しています。

逆位置では、不安や迷い、突発的な出来事がそれを妨げていることを表していました。

チャンスや流れに身を任せて、目標に向かって歩き続けてください。

努力はきっと自分に返ってきます。

 

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました