ソード4相手の気持ちやアドバイス・逆位置や恋愛の意味は?正位置

小アルカナソード・4・意味・正位置・逆位置・恋愛・相手・気持ち タロットカード
スポンサーリンク

 

ステンドグラスが印象的な教会で横たわる騎士の横に剣が置かれ、壁には3本の剣がかけられている小アルカナカードの「ソードの4」。

まるで騎士が安らかに眠っているようですね。

一見、穏やかそうに見える印象的な絵柄のカードには、どのような意味が隠されているのでしょうか?

他のソードのカードとの意味の違い、正位置と逆位置ではリーディングにどんな変化があるのか気になります。

これから、小アルカナソードの4の意味は?正位置逆位置や恋愛・相手の気持ちについて紹介します。

 

小アルカナソードの4の意味

小アルカナソードの4の意味

小アルカナソードの4は、美しいステンドグラスの教会で、一人の騎士が棺の上に横たわっている姿が描かれています。

死んでいるようにも見えますが、手を合わせて祈りをささげているようにも見えます。

ソードは情報・言葉・思考を表す風のエレメントに属しています。

 

4という数字は「東西南北」・「春夏秋冬」など、この世界を表す土台になっている数字で安定を表しています。

横たわる棋士と剣、棺の部分が黄色に塗られているので、休息を取っていると解釈できます。

今は思考を止めて休息すべきと読み取ることができます。

 

教会のステンドグラスのキリストの上には、ラテン語で「PAX」と書かれています。

これは「平和」という意味です。

 

そして3本の剣が壁にかけてあり、すぐには使用できない状態です。

グレーの壁は、白黒をまだはっきりさせることができないことを表しています。

そこから、まだ教会の外では戦いが続いていることを意味しています。

 

そして、騎士は休息が終わればすぐに横に置かれた剣を手に取り、戦いに戻っていくことを示しています。

このことから、ソードの4は「一旦、休息を取りましょう」というメッセージを読み取ることができます。

動き出すには時期尚早で、その前の充電期間と捉えましょう。

心も体も休ませて、来るべき時に備える必要性をソードの4は伝えているのです。

 

ソードの4正位置の意味

ソードの4正位置の意味

ソードの4は、教会の棺の上で騎士が静かに横たわり眠っている姿から、日々の忙しさや喧噪から一旦離れて、休息を取る必要があることを示しています。

物事を積極的に前に進めたり、新しいことにチャレンジするのは控えてください。

勝負事やギャンブル、投資などにはふさわしくない時期なので避けることが賢明でしょう。

 

少し立ち止まって、自分本位ではなく他人の視点からいろいろな角度で物事をとらえてみてください。

今まで見えてこなかった課題や解決方法がみえてくるかもしれません。

 

今までひたすら前進してきた人が立ち止まったり、表舞台から去ることはなかなか決心がつかないかもしれません。

しかしここで休息を取ることによって、力を蓄えることができます。

いつか再び歩き始めるその日まで、しっかりとリフレッシュしましょう。

 

ソードの4逆位置の意味

ソードの4逆位置の意味

ソードの4が逆位置で出た場合は、休んでいた騎士が起き上がる構図に変わり、休息を終えて行動に移す時が来たことを表しています。

ソードの4は一見、逆位置では良い意味のように思われますが、状況が好転したわけではなくあくまで休息を取り終えて、心や体が回復したということです。

仕切り直して再び、元の争いや問題に立ち向かう準備が整いました。

 

状況に変化がないながらも、物事を率先して進め、あなたの考えを実行に移す好機であることには間違いありません。

気力を回復して充実している時です。

面倒だ、手を付けるのがまだ早いと思っていて、着手していなかったことや計画していたことがあったならば、積極的に推し進めましょう。

カードの背景のステンドグラスが輝いていることから、明るい兆しが訪れることを示唆しています。

 

ソードの4恋愛リーディング・相手の気持ち

ソード4は恋愛リーディングでどのような意味をもつカードなのでしょうか?

正位置・逆位置の相手の気持ちも気になります。

ソード4の恋愛リーディング、相手の気持ちの正位置と逆位置の意味についてご紹介します。

ソードの4恋愛正位置(相手の気持ち)

 

正位置
パートナーがいる人は、相手と意見が食い違い、言い争いが頻繁に起こるなど、一時的な停滞の時期を表しています。

相手の気持ちが見えず不安を感じることがありますが、別れるというほどのことには発展しないでしょう。

お互いに感情的になってしまっているので、少し距離を取ることをおすすめします。

 

相手の気持ちとしては、「一人になって考える時間が欲しい」と感じています。

とにかく今は疲れていて、休息が必要だという思いが強く表れています。

すべての事が面倒に感じていることでしょう。

 

今はそっと休ませてあげてください。

お互いに一人で考える時間が必要です。

結婚や同棲などの話があった場合でも、今は進めない方が良いでしょう。

 

片思いの人は、あなたの気持ちが大きすぎて相手を引かせてしまうかもしれません。

一旦、冷静になりましょう。

 

パートナーを探している人は、出会いはもう少し先になるかもしれません。

気になる人がいた場合でも、告白するタイミングを見誤らないように慎重に行動しましょう。

 

ソードの4恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

逆位置
パートナーがいる人の場合は、停滞していた二人の関係が動き始める兆しが見えてきました。

お互いに理解しあえることが増えて、以前より二人の距離が近づきます。

二人の時間も徐々に増えて、一旦保留にしていた結婚や同棲の話も進展がありそうです。

相手も以前より前向きになり、二人の関係をより良くしようという気持ちが見られます。

 

しかし、まだ疲れや気力が不足している時もあります。

そんな時は優しく見守ってあげてください。

 

片思いの人は、少しずつ進展が見られる可能性があります。

積極的に行動をしてみましょう。

 

一方、全く別の人に恋をする場合もあります。

出会いを求めている人は、一旦自分の理想像をリセットしてみてください。

思わぬ良縁があるかもしれません。

いろいろな場所に積極的に足を運んでみてください。

 

ソードの4未来リーディングの時の意味

 

ソード4は未来リーディングでどのような意味をもつカードなのでしょうか?

正位置・逆位置で解釈が違います。

ソード4未来リーディングの正位置・逆位置の意味をそれぞれご紹介します。

 

ソード4未来正位置の意味

正位置
ソードの4の未来を占った時の正位置の意味は、あなたがやり遂げようとしていることが一時停止をする可能性を暗示しています。

このカードは「一旦休息を取る」という意味のカードです。

しばらくは現状維持のままであるか、状況が停滞してしまうでしょう。

その事実にあなたは苛立ちを感じますが、今は休息すべき時なのです。

 

今まで頑張ってきたあなたは、自分でも気がつかないうちに心身ともに疲れています。

不本意かもしれませんが、今のうちにしっかりと休みましょう。

その間に、これからのことの計画を立てることをおすすめします。

心と体を休めた後は、気力・体力ともに充実し、新たな一歩を踏み出すことができます。

 

ソード4未来逆位置の意味

逆位置
ソードの4の未来を占った時の逆位置の意味は、心と体が健康を取り戻し、中断を余儀なくされていたことを再開できる準備が整ったことを示唆しています。

ケガや病気、身体的な理由で休息を取っていた場合は、動くことができる状態に回復したことを意味します。

無理しない程度に、積極的に行動を起こしてみましょう。

 

今まで思いつかなかったようなアイデアや気付きを得ることができます。

そこから新しい人間関係が生まれ、新しく再スタートを切ることができます。

ダラダラと休んでばかりでは何も起こりません。

休み過ぎないように注意しましょう。

 

ソードの4仕事リーディングの時の意味

 

ソード4は仕事リーディングでどのような意味があるのでしょうか。

正位置と逆位置の解釈や意味は?

ソード4仕事リーディングの正位置・逆位置についてご紹介します。

 

ソード4仕事正位置の意味

正位置
今まで仕事を頑張ってきた人は、お休みの時期です。

仕事上で特に失敗をした、取り組んでいる仕事が暗礁に乗り上げてしまったなど、特に悪い事が起こることはないでしょう。

しかし、気の進まない仕事やどこかしっくりこない時は、避けた方が無難です。

 

可もなく不可もなく仕事は進んで行くでしょう。

休むことに抵抗があるかもしれませんが、休める時にしっかりと休んでおきましょう。

一旦、仕事から離れて休息を入れている間に、今後の計画を立てておくと良いでしょう。

休んで頭がすっきりとしている時には、思いがけずアイデアが浮かぶものです。

 

ソード4仕事逆位置の意味

逆位置
新たな気持ちで仕事に取り組む時期です。

生まれ変わった気持ちで、再スタートを切りましょう。

今のあなたは気力・体力ともに充実し、やる気に満ち溢れています。

新たな仕事やプロジェクト、資格の試験など新しい取り組みに積極的にチャレンジしましょう。

 

今まで休みが取れなかった人は、ますます忙しくなることを示しています。

休める時に少しでも休んでおきましょう。

現在、求職中の人は新しい仕事が見つかる可能性があります。

積極的に行動をしてみてください。

 

ソードの4が出た時のアドバイス

 

ソード4のアドバイスとはいったい何なんでしょうか?

正位置と逆位置でアドバイスは異なります。

ソード4正位置・逆位置のアドバイスについてご紹介します。

 

ソード4正位置アドバイス

正位置
ソードの4は、今のあなたには休息が必要だということを伝えています。

体調不良や精神的な疲れを感じているのならば、休息を取るべきです。

戦いや葛藤から少し離れましょう。

 

そして体力や気力が満ちてきた時が再スタートの時です。

休息している時に、じっくりと今後のことを考える時間があります。

見えなかったことが見えてくる可能性もあるでしょう。

 

ソード4逆位置アドバイス

逆位置
ソードの4の逆位置が出た時は、今まで休んでいた活動を再開すべき時が来たことを意味しています。

このカードは正位置では「休息」の意味でしたが、絵柄が逆さになる逆位置では意味も反対になり、「活動」となります。

 

今のあなたは、気力体力共に充実しています。

しかし、そこで注意すべきところは、活動を開始するタイミングです。

ふさわしい時期をよく見極めましょう。

 

そして、お休みの長かった人はさぼり癖がつかないように注意してください。

あまりダラダラしていては、良い結果は望めません。

 

ソード4相手の気持ちやアドバイス・逆位置や恋愛の意味は?正位置まとめ

 

ソード4相手の気持ちやアドバイス・逆位置や恋愛の意味は?正位置について紹介しました。

ソードの4のカードは、今の状況から少し離れて休息を取りましょうという意味でしたね。

それと同時に自分の気持ちを整理するのに良いタイミングです。

問題を焦って解決するのではなく、問題を解決するための充電期間と捉えましょう。

そして回復したら、新たな気持ちで前に進みましょう。

タロットカードのメッセージを受け止め、日々の生活に生かしましょう。

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました