ソード3逆位置アドバイスや相手の気持ちの意味は?恋愛や仕事・未来

小アルカナソード・3・意味・逆位置・正位置・相手・気持ち・アドバイス タロットカード
スポンサーリンク

小アルカナカードのソードの3はハートに剣が突き刺さっているというちょっとショッキングな絵柄のカードです。

見るからに悲しそうな予感がしてしまいます。

ソードの3にはどのような意味が込められているのでしょうか?

正位置と逆位置での意味の違いも気になります。

これから、小アルカナソードの3の意味は?逆位置正位置や相手の気持ちのアドバイスについて紹介します。

 

小アルカナソードの3の意味

小アルカナソードの3の意味

小アルカナカードの4つのうち、ソードはトランプのスペードが変化したと言われています。

スペードは剣の象徴であり、世の中を統治する王や貴族の象徴的なモチーフです。

もう一つ、ヨーロッパでは古代、聖剣と天秤を持つ女神は正義の象徴でした。

よってソードには裁きという意味があります。

 

小アルカナのソードは「風・水・土・火」のグループの中の風のグループに属します。

風は、情報・移動・理性・行動・判断などを意味しています。

 

それでは、小アルカナカードのソードの3の意味はどのようなものでしょうか?

小アルカナカードのソードには、争いや人を傷つけるなどの意味があります。

ソードの3のカードの絵柄は、灰色の曇り空にハートが浮かんでいて、そのハートを3本の剣が貫いています。

そして背後には、その様子を悲しむかのように雨が降っている構図が描かれています。

 

ソードの3は、ソードのカード14枚の中でも最も傷ついた心を表すカードです。

心が締め付けられるような悲しみを表し、その悲しみを乗り越えるのが容易ではないことを暗示しています。

 

ソードの3正位置の意味

ソードの3正位置の意味

ソードの3はハートが3本の剣によって貫かれていることから、悲しみや苦悩を感じていることを意味しています。

また背景に描かれている灰色の曇り空は、悲しみや失望がやって来ることを暗示しています。

思いもよらない出来事が起こり、そのショックで心が曇ってしまっている状態です。

あなたは深く傷つき、心を閉ざしてしまうでしょう。

 

または、過去の出来事がトラウマになっていて、前に進むことを拒んでいるのかもしれません。

ソードの3は精神的な苦しみや悲しみを表していますので、実際にあなたに災害や事故が降りかかるわけではありません。

 

あなたの心の中は悲しみで埋まっています。

そのため、今抱えている悲しみに向き合っていく必要があります。

これは、今後あなたが前に進むために必要なことです。

誰かに話しを聞いてもらったり、静かに自分自身に向き合ったりと心穏やかに過ごすことが、悲しみを癒すことにつながります。

 

ソードの3逆位置の意味

ソードの3逆位置の意味

逆位置のソードの3は、ハートに刺さっている3本の剣が逆さまになり、まるで誰かが下から貫いているように見えます。

このことは、あなたが原因の分からない不安や、誰かを疑ってしまう気持ちを示唆しています。

 

自分が不安に感じている原因が分からず、心にモヤモヤを抱えている状態です。

そのために、不安定な精神状態がしばらく続くでしょう。

そのうち他人だけではなく、自分の気持ちや決断にまで疑念を抱き始めます。

 

まずは、自分の精神状態を落ち着かせなくてはいけません。

最初にできることは、休息を取ることです。

なにも考えずにゆったりと過ごしましょう。

 

心が落ち着いたら、自分が何に対して不安なのか?どんなことで困っているのか?を整理してみてください。

混乱していた時よりも、自分の状況が把握できるはずです。

まずは心を落ち着かせることが大切です。

 

ソードの3恋愛リーディング・相手の気持ち

 

ソード3は恋愛リーディングでどのような意味をもつカードなのでしょうか?

正位置・逆位置の相手の気持ちも気になります。

ソード3の恋愛リーディング、相手の気持ちの正位置と逆位置の意味についてご紹介します。

 

ソードの3恋愛正位置(相手の気持ち)

 

正位置
パートナーがいる人でソードの3が出た場合は、相手の浮気や突然別れを告げられるなどあなたが傷つくことを暗示しています。

確かにあなたに好意を持っていないわけではありません。

しかし、今の関係を継続しようとすれば、三角関係など泥沼のような状況になる可能性もあります。

相手に優しくされて心を許してしまうと、思いがけない裏切りに遭いさらに傷つくことになるかもしれません。

 

片思いの人は、相手に恋人や配偶者がいるかもしれないことを示唆しています。

あなたが傷ついたり、不名誉なレッテルを貼られる可能性も。

相手はあなたの気持ちを知ったうえで利用することもあります。

よく相手を見極めましょう。

 

ソードの3恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

逆位置

逆位置の場合は、あなたではなく相手が心に問題を抱えているようです。

過去の出来事のトラウマをまだ抱えた状態です。

それが原因で、トラブルを避けるために人との関わり合いを避けています。

 

相手があなたに対して好意を持っているようですが、あなたに気持ちを聞くことも、自分の気持ちを伝えることもできないようです。

なるべく心を開いてもらえるように、優しくにこやかに接してみてください。

 

片思いの人は、相手に恋人や配偶者がいた場合は、あきらめる選択をする可能性が高いです。

間違った選択ではありませんが、そのことであなたが深く傷つくことを暗示しています。

トラブルに発展することはなくなりますが、あなたは自分の気持ちのやり場がなく、ずっと相手への気持ちを引きずることになりそうです。

 

気分転換を兼ねて、外に出かけましょう。

新しい出会いのチャンスが広がりますよ。

 

ソードの3未来リーディングの時の意味

 

ソード3は未来リーディングでどのような意味をもつカードなのでしょうか?

正位置・逆位置で解釈が違います。

ソード3未来リーディングの正位置・逆位置の意味をそれぞれご紹介します。

 

ソード3未来正位置の意味

あなたにとっては辛い結果が待ち受けていますが、これを自ら受け止めなくてはいけません。

受け止めることによってあなたの心は成長を遂げます。

あなたの心の傷は想像以上に苦しく、悲しみや痛みを感じることでしょう。

 

しかし、ずっとこの状況が続くわけではありません。

この試練を乗り超えた先には、きっと光が差していることでしょう。

希望を持って前に進んでください。

この経験がきっといつの日か役に立つ日がくるでしょう。

 

ソード3未来逆位置の意味

あなたの思いを寄せている人や大切なものを手放すことになるでしょう。

あなたにとっては、悲しく辛い選択です。

しかし、手放したことは間違った選択ではありません。

 

一時的に深く落ち込みますが、あなたにとっては長い人生の中で糧になるものです。

強く感じていた心の傷はいつか癒えて、和らいできます。

その時までもう少しの辛抱です。

未練や悲しみを乗り越えて、新しい自分に生まれ変わりましょう。

 

ソードの3仕事リーディングの時の意味

 

ソード3は仕事リーディングでどのような意味があるのでしょうか。

正位置と逆位置の解釈や意味は?

ソード3仕事リーディングの正位置・逆位置についてご紹介します。

 

ソード3仕事正位置の意味

正位置のソードの3が出た場合は、仕事でミスをしてしまう、職場の人や仕事関係の人と意見が異なり孤立するなど、難しい立場に追い込まれる可能性があります。

また、上司からのパワハラやセクハラ、顧客や取引先からのクレームかもしれません。

いずれにせよ、あなたのこれまで築き上げてきた自信を失ってしまうような出来事を暗示しています。

それによって、仕事へのモチベーションが低下し、投げやりになってしまうことも。

 

しかし、この経験があなたをもう一回り成長させます。

あなたの仕事の基盤が崩れてしまうほどのことではありません。

落ち込み過ぎないようにしましょう。

 

失敗を取り返すチャンスはいずれやってきます。

まずは休息をとり、疲れた心と体を休めましょう。

 

ソード3仕事逆位置の意味

逆位置のソードの3が出た場合は、あなたへの身に覚えのない誹謗中傷や原因不明のトラブル、会社の業績不振などあなたに直接関わりのないところでトラブルが起こります。

例えば、自分の関わっている仕事の進捗状況が思わしくない、損失を出してしまったなど仕事を取り巻く状況が悪化します。

会社の業績不振や減収、残業による過労などの可能性もあります。

 

また、言い争いや派閥闘争などが勃発し、働く環境が悪くなることを意味します。

自分ではどうしようもない状況下に置かれますが、まずは落ち着きましょう。

焦って行動を起こしたり、無理に改善しようとすることはやめた方がいいでしょう。

 

まずは、冷静に現状を整理し何から着手すべきかを見極めてください。

自分の置かれている状況に落ち込み過ぎず、1つ1つ整理しながら慎重に前に進みましょう。

 

ソードの3が出た時のアドバイス

 

ソード3のアドバイスとはいったい何なんでしょうか?

正位置と逆位置でアドバイスは異なります。

ソード3正位置・逆位置のアドバイスについてご紹介します。

 

ソード3正位置アドバイス

今後の人生においても、痛み、悲しみや苦しみに見舞われる時があります。

しかし、そのことはあなたにとって大きな学びになるでしょう。

 

剣は、忠誠・理性・賢さを表している一方、人を傷つける武器でもあるので悲しみや冷たさの象徴でもあります。

ソードの3も剣が刺さったハートから血が流れています。

この絵のように、あなたの心が傷ついて痛みを伴うこともあるでしょう。

 

それでも少しずつ前に進みましょう。

進んで行くうちに、心が癒され穏やかに感じることができるでしょう。

止まない雨はありません。

この経験がいつかあなたの成長につながります。

 

ソード3逆位置アドバイス

ソードの3の逆位置が出た時は、心が折れそうなぐらい辛い出来事が起こる可能性があります。

そのことを受け入れるには、かなり難しく一時的にあなたは心を閉ざしてしまうかもしれません。

また、過去のトラウマにとらわれていて、なかなか抜け出せずに苦しい思いをしているかもしれません。

 

しかし、逆位置のもう一つの意味に悲しみや痛みからの解放を示す場合があります。

どんなに心を痛めていても、いずれは回復することを暗示しています。

今はまだ困惑し、気持ちの整理がつかないこともあります。

 

そんな時は少し休息を取りましょう。

そして心が落ち着いてきたら、気持ちの整理ができるといいですね。

何事もマイナスにとらえずに、前向きに歩んで行きましょう。

 

ソード3逆位置アドバイスや相手の気持ちの意味は?恋愛や仕事・未来まとめ

 

ソード3逆位置アドバイスや相手の気持ちの意味は?恋愛や仕事・未来について紹介しました。

ソードの3はあなたがショックや悲しみを受けてしまう可能性を示唆するカードでした。

このカードが出た場合は、メンタルへの影響が心配されます。

しかし、あなたが築き上げてきた土台が揺らぐわけではありません。

また、逆位置が出た時は、不可抗力な混乱から心がざわつきます。

そんな時に、なんとかしようと行動を起こすことはやめておきましょう。

誰もが痛みや悲しみを経験します。

それを乗り越えていくことで、成長していくことの喜びを見出すことができるでしょう。

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました