このサイトには広告がふくまれています。
この記事には広告がふくまれています。

ソードペイジアドバイスや相手の気持ち・未来や恋愛!復縁逆位置や正位置・仕事の意味

小アルカナソード・ペイジ・意味・逆位置・正位置・相手・気持ち・アドバイス タロットカード
スポンサーリンク

 

小アルカナカードのソードのペイジ、剣を持って周りを警戒しているようです。

ペイジは「メッセンジャー」と呼ばれています。

どんな意味やメッセージを私達に伝えようとしているのでしょうか?

また、正位置と逆位置ではどのような違いがあるのかも気になるところです。

これから、小アルカナソードのペイジの意味は?逆位置と正位置や相手の気持ちのアドバイスについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

小アルカナソードのペイジの意味

ソードは風のエレメントに属し、言葉、情報、論理的思考を表しています。

剣は知性、文化などの象徴です。

 

ペイジは日本で例えるなら、「小姓」にあたります。

ペイジはどうやら剣を握りしめて、周りを警戒しているようですね。

 

それでは、ソードのペイジの絵柄を説明していきましょう。

剣を持ったペイジ
ペイジは周囲を警戒しています。
まだ若く未熟なのですが、将来有望な若者です。
しかし直接、敵と戦うことはありません。剣をしっかりと両手に持って周囲を警戒している様子が印象的です。
このことからソードのペイジは警戒心を表しているカードと言えます。しかし、体を顔の向きが反対を向いていることから、考えていることと行動が必ずしも一致していないことを示唆しています。
凸凹のある地形と積雲
でこぼことした起伏のある土地ともくもくとした積雲は、状況が不安定であることを暗示しています。
飛んでいる鳥の群れ
鳥は、理想や自由の象徴です。
ペイジの絵柄によく描かれています。
このことは、若いペイジが未来への希望と理想を抱いていることと共通します。
鳥の群れは、変化に対応できる柔軟な思考を意味しています。

ソードのペイジ正位置の意味

ソードのペイジ正位置の意味

ソードのペイジ正位置の意味は、乗り越えなければいけない試練があなたに訪れることを暗示しています。

しかし、失敗を恐れずに全力で向かって行くでしょう。

 

諦めずにチャレンジする気力が今のあなたにはあります。

試行錯誤を繰り返すことで、気付きを得ることができ、実力がついてきます。

いろいろなことに目を向けてみましょう。

 

一方、剣を持ち周囲を警戒していることから、自分のポジションを奪われるのではないかと警戒しています。

周りをよく観察し、猜疑心や警戒心を持って己の身を守ろうとするでしょう。

 

また、ソードのペイジは未熟さの象徴でもあるので、憧れの人に忠誠心を持ちます。

その人のためなら、裏切りなど自分の手を汚すことも厭わない危うさを持ち合わせています。
自分を冷静に分析することも大切です。

 

ソードのペイジ逆位置の意味

ソードのペイジ逆位置の意味

ソードのペイジ逆位置の意味は、軽率、無責任、ずる賢い、被害妄想などです。

逆位置が出た場合は、あなたに試練が訪れることを暗示しています。

 

あなたは賢さも知識もありますが、まだ目標が定まっていないようです。

あなたは思い込みや、周りへの警戒心が強いことから、なかなか有益な情報が集められないようです。

その警戒心が被害妄想に発展する恐れがあります。

それによって周囲の人との距離を置いてしまいます。

 

また、脇の甘さからいざという時に実力を発揮できないこともあるのではないでしょうか?

しっかりと計画を立てて準備をしましょう。

その脇の甘さは他人から見ると、軽率で無責任に映るでしょう。

周囲の信頼を失わないように気をつけてください。

 

自分や周りにとって、今はなにが一番必要なのかをよく考えましょう。

そして冷静に分析し行動をしてみてください。

そうすることで周りからの誤解もいずれ解けるでしょう。

 

 

ソードのペイジ恋愛正位置・相手の気持ち

 

ソードのペイジ【正位置】

ソードのペイジの正位置の時の恋愛リーディングは、恋の駆け引きを楽しむことを示しています。

相手の出方を見てみたり、小悪魔的な態度で接してみたりと相手を夢中にさせるような演出をしてみるのも良いかもしれません。

 

片思いの人は、相手はまだあなたの好意に気がついていないのかもしれません。

相手の気を引くためにも、ある程度の演出が必要かもしれません。

また、友人の紹介などで出会い、今まで異性として意識してこなかった人がパートナー候補に変化する可能性があります。

 

正位置の時の相手の気持ちですが、相手はあなたに対して誠実に接してくれます。

しかし、一人の人とじっくりと付き合うタイプではない人は、あなたの好意に付け込んで来ます。

相手がどのような人かを冷静に見極めてください。

 

ソードのペイジ正位置片思い・復縁

 

ソードのペイジ正位置が出た場合の恋愛は、しばらく現状維持の状態が続きそうです。

焦ってしまう気持ちはわかるのですが、ここで焦るのはよくありません。

自分の気持ちをしっかり整えて、少しずつ進めていきましょう。

 

この時期焦ると、トラブルになってしまうことも。

急がば回れの精神でいた方が、うまくいきやすいですよ。

 

ソードのペイジ正位置出会い

 

ソードのペイジ正位置が出た場合の出会いは、焦らないことがポイントです。

ただし、この時期は秘密の恋に陥りやすいです。

既婚者や、すでに恋人がいる人を好きになってしまうかもしれません。

 

好きになるだけなら全く問題はないのですが、いけないことだとわかっていて深い関係に進んでしまうかも。

出会う相手には注意してくださいね。

 

ソードのペイジ恋愛リーディング・相手の気持ち(逆位置)

 

ソードのペイジ【逆位置】

ソードのペイジの逆位置の時の恋愛リーディングは、正位置を同じように恋の駆け引きを楽しむことになりそうです。

ただ、恋の駆け引きも度を超えると軽率や無責任な態度に見えてしまうので注意が必要です。

脇が甘いので誰かに相手を取られてしまったり、冷めるようなことを言って相手が離れて行ったりしないように、ある程度の節度が必要になります。

 

しかし、神経質になり過ぎて臆病になるのも考えものです。

相手に対しての絶妙な匙加減を探っていきましょう。

それもまた恋を楽しむ醍醐味なのではないでしょうか。

不倫や浮気などは脇の甘いあなたには向いていないので、やめましょう。

 

逆位置の時の相手の気持ちですが、他の異性にも目移りしてしまうようです。

相手の気持ちが冷めてしまう可能性があります。

逆位置は、刺激的な恋を表しますが、不倫や浮気などトラブルを表すカードでもあるので、慎重に行動をしてください。

 

ソードのペイジ逆位置片思い・復縁

 

ソードのペイジ逆位置が出た場合の恋愛は、悪い意味で現状維持が続きそうです。

正位置の場合は比較的前向きな気持ちで取り組めるのですが、逆位置の場合は焦りが強くなってしまうようなイメージです。

 

そして、お相手を信じることができません。

お相手に関する悪い噂を聞いて、現実逃避してしまうかも。

 

ソードのペイジ逆位置出会い

 

ソードのペイジ逆位置が出た場合の出会いは、慎重になって身動きが取れなくなってしまいそう。

また、お相手を疑いすぎてしまうこともあります。

 

自分の体目当てなんじゃないの?本当は既婚者なんじゃないの?お相手を疑って、結局先に進めなくなってしまうこともあるでしょう。

うまくいっていない場合は、自分の中に思い込みがないか、一度考えてみるのも良いですね。

 

ソードのペイジ未来リーディングの時の意味

 

ソードのペイジが未来リーディングで出た時は、どのような意味があるのでしょうか?

正位置・逆位置では解釈も異なります。

ソードのペイジ未来リーディングでの、正位置と逆位置の意味をお伝えします。

 

ソードのペイジ未来リーディング(正位置)

 

【正位置】

ソードのペイジの正位置の未来リーディングの時の意味は、あなたに困難な出来事が起こることを暗示しています。

ソードのペイジには、警戒心、慎重、などを表しています。

 

近い将来、あなたは困難な出来事に遭遇し、自らの力で乗り越えなくてはいけません。

そんな時に必要なのは、警戒心、用心深さ、慎重さです。

それらは、あなたが危機に直面した時にいち早く気がつき、対処していく力となります。

 

もともと知恵が働くあなたです。

その際には、抜かりなく準備をしましょう。

 

ソードのペイジ未来リーディング(逆位置)

 

【逆位置】

ソードのペイジの逆位置の未来リーディングの時の意味は、あなたの脇の甘さを突かれるようなトラブルに見舞われることになりそうです。

無計画さや軽率さがことごとく裏目に出てしまうでしょう。

自分のミスがきっかけで信用を失う、かくしごとがバレてしまう、誰にも言えない秘密を知られてしまうなど、窮地に立たされます。

 

これは、あなたの計画性のなさや無責任さに原因があります。

このようなことがないように、準備は滞りなくしておきましょう。

念には念を入れるぐらいがちょうど良いです。

信用している人のアドバイスも参考にしてみてください。

 

ソードのペイジ仕事リーディングの時の意味

 

ソードのペイジが仕事リーディングで出た時は、どのような意味を持つのでしょうか?

正位置と逆位置の違いも気になります。

ソードのペイジ仕事リーディングでの、正位置と逆位置の意味をそれぞれお伝えします。

 

ソードのペイジ仕事リーディング(正位置)

 

【正位置】

ソードのペイジの正位置の仕事リーディングの時の意味は、用心深さと原因の追究などを表しています。

どちらかというと、人に頼るよりは、干渉されるのを好まず自分の力のみで仕事をしたいタイプです。

 

仕事運自体は好調の波が来ています。

集中して仕事に没頭することができるでしょう。

これまでの努力が報われて、新しい仕事にも抜擢されるなど評価も高いです。

トラブルが起こっても、持ち前の機転で上手く乗り越えることができます。

 

転職や起業を計画するにも良い時期です。

仕事と私生活を切り離して取り組むと、さらに時間を効率的に使うことができるでしょう。

 

ソードのペイジ仕事リーディング(逆位置)

 

【逆位置】

ソードのペイジの時の逆位置の仕事リーディングの時の意味は、人との対立、反抗的な態度を意味します。

このカードは同僚や上司などへの反抗的な態度をとる可能性を暗示しています。

そのため、仕事への情熱が薄れてペースダウンに陥る、ダラダラとして手を抜くなどの行為が目立ち始めます。

うっかりミスにも要注意です。

 

仕事はたくさんの人が関わって成り立っています。

あなたの行為で他人に迷惑をかけることのないようにしましょう。

トラブルの元になるので、自分勝手な言動は控えてください。

 

向上心がないわけではありませんが、精神的な未熟さが足を引っ張り、なかなか成果につながりません。

人との関わりを大切にし、和を重んじて仕事に取り組んでいきましょう。

 

ソードのペイジ金運リーディングの意味

 

ソードのペイジが金運リーディングで出た場合、どのような意味があるのでしょうか?

正位置と逆位置の意味についてご紹介します。

 

ソードのペイジ正位置金運の意味

 

ソードのペイジ正位置が出た場合の金運は、何かしらの利益を受け取ることができそうです。

ただし、大きな額ではありません。

ペイジは少年のカードなので、幼さに見合った額をイメージしてみてください。

 

ただし、少年ということで大きな未来が待っています。

未来に対する投資にお金を使うことで、良い結果を得ることができそうですよ。

 

ソードのペイジ逆位置金運の意味

 

ソードのペイジ逆位置が出た場合の金運は、とにかく出費をしないように心がけましょう。

油断した小さな出費が重なり、大きな額になってしまいそうです。

 

また、未来のために先行投資を考えている人もいると思います。

しかしこの時期に始めるとあまり良い結果を得ることができません。

この時期は、とにかく節約を心がけた方が無難です。

先行投資は、情報収集にとどめておくのが良いですね。

 

ソードのペイジが出た時のアドバイス

 

タロット占いで、ソードのペイジが出た時はどのようなメッセージが込められているのでしょうか?

正位置・逆位置それぞれでアドバイスも変わります。

ソードのペイジが出た時のアドバイスを、正位置と逆位置それぞれお伝えします。

 

ソードのペイジが出た時のアドバイス(正位置)

 

【正位置】

ソードのペイジの正位置が出た時は、近い将来にあなたにとって何らかの試練が降りかかるということを意味しています。

 

しかし、どのような状況に陥っても、あなたは警戒心を持って原因を究明していくことでしょう。

周りもよく見えています。

失敗を恐れることなく、全力で進んで行きましょう。

 

考えながら対処していくうちに、解決の糸口が見つかるはずです。

心を冷静に保っていれば、トラブルや困難な状況にも負けないはずです。

 

ソードのペイジが出た時のアドバイス(逆位置)

 

【逆位置】

ソードのペイジの逆位置が出た時は、いざ何らかの試練が降りかかった時に対処できないことを表しています。

あなたは軽率、無責任な傾向が見受けられます。

そのことがあなたの脇の甘さの原因です。

 

困難な状況は正位置と同じ意味になりますが、あなたの気持ちの在り方が全く異なっています。

事の重大さを甘く見ている傾向があります。

これでは、近い将来やって来る困難に打ち勝つことは出来ません。

 

自分を見つめ直し、気持ちを引き締めましょう。

自己過信や軽率な行動は慎んで、真摯に物事に取り組んでください。

 

ソードペイジアドバイスや相手の気持ち・未来や恋愛!復縁逆位置や正位置・仕事の意味まとめ

 

ソードペイジアドバイスや相手の気持ち・未来や恋愛!復縁逆位置や正位置・仕事の意味について紹介しました。

ソードのペイジの正位置は、賢さや知的な戦略を意味しています。

物事や試練に前向きに挑んで行き、それに対する準備も出来ています。

一方、逆位置は未熟さや脇の甘さが目につきます。

自分への甘さや軽率な行動があだになり、物事が思うように進まないことを示唆しています。

ソードのペイジは何事も用心深く、緊張感をもって取り組むようにというメッセージをあなたに伝えています。

せっかくメッセージを受け取ったのですから、これを生かしていけるといいですね。

 

ソードのペイジ以外の小アルカナの意味一覧はこちら

 

タロットカード
スポンサーリンク