ペンタクル10相手の気持ちアドバイス!仕事や逆位置片思いや正位置恋愛・復縁も

ペンタクル10・意味・逆位置・正位置・相手・気持ち・片思い・アドバイス タロットカード
スポンサーリンク

 

ペンタクル10の意味は?逆位置正位置や相手の気持ち・片思いアドバイスとは

人生に迷った時は、占いに頼りたいと思うものです。

昨今は占いブームが訪れており、テレビやネットを賑わせています。

中でもタロット占いは、カードの並び・向き・組み合わせによって意味が変わり、解りやすくヒントを与えてくれるので、カードのメッセージを受け取って人生を開運していきましょう。

ペンタクル10の意味は?逆位置正位置や相手の気持ち・片思いのアドバイスについて紹介します。

 

ペンタクル10の意味

ペンタクル10の意味

地のエレメントであるペンタクルは、仕事・豊かさ・経済面を示しています。

ペンタクル10の意味は、富・繁栄・継承・家族・成功です。

築き上げた財を最大限まで発展させて、一族に残せるだけの資産を手にするでしょう。

 

このカードは、一代で財を築き上げて子孫に継承する・先祖代々受け継がれてきたものを自分が継承するという二つの意味をもちます。

人によっては、驚くような額の遺産を相続する場合があるようです。

 

ただしギャンブルに注ぎ込むなど、泡銭になる使い方をしていると、受け継がれてきた金運の流れが衰退し、自分の代で資産を失うことになるので注意して下さい。

 

ペンタクル10は、家族を象徴しているので、皆で一致団結して物事に打ち込むと金運が泉のように湧き上がる特徴があります。

身内を通してビッグチャンスが舞い込む可能性があり、それが嬉しいキッカケを生むようです。

仕事で成功を収め、確固たる経済的な基盤を築き上げて収益を増やしていけるでしょう。

 

ペンタクル10正位置の意味

ペンタクル10正位置の意味

ペンタクル10正位置の意味は、思い描いていた理想が現実になり、満足のできる富を手にして繁栄し続けるということです。

数秘で10は完成を意味するので、精神的・物理的に豊かになって、心の底から満たされる状況を表しています。

 

すべての物事が、安定・安泰の時期を迎えるので、一息つけるようです。

努力を惜しまず邁進してきた日々が終わりを告げ、穏やかで安らぎに満ちた生活が送れるでしょう。

ここからは、人生で収穫をする作業がはじまります。

甘い果実を味わう至福の時が訪れるので、家族みんなで分かち合い幸せを堪能して下さい。

 

ペンタクル10逆位置の意味

ペンタクル10逆位置の意味

ペンタクル10逆位置の意味は、家族関係の亀裂を示しているので、財産分与の争いや金銭的な問題から、家族の間でトラブルが起こる可能性があります。

遺産相続や財産を継承するのは、与えられるだけで自分の労力が含まれていません。

人は努力と結果が結びつくことで、はじめて価値の重さに気づきます。

 

しかしこの場合は、実感がないまま莫大なお金を手にするので、金銭感覚が麻痺していくのです。

浪費癖が悪化して底をつくまで使い果たす・上手い話に飛びつき大金を払った結果、詐欺に遭う可能性があるので注意して下さい。

人によっては代々受け継がれてきた家業が傾きはじめて、自分の代で立て直す場合もあるでしょう。

その重圧に押し潰されそうになり、投げ出したい・逃げたいという気持ちが表れています。

 

伝統を守り抜くのは素晴らしいですが、本当に厳しいと感じた時は、お門違いと思うようなアイデアを取り入れてガラッとイメージチェンジしちゃいましょう。

周囲から非難されるかもしれませんが、新鮮な空気を取り入れてエネルギーの流れを変えるのも一つの打開策だと思います。

 

 

ペンタクル10恋愛・片思い相手の気持ちは?

 

タロットカードは、あなたが思い浮かべている相手の気持ちも教えてくれます。

ペンタクル10を恋愛で占ったときの、相手の気持ちの正位置と逆位置両方の意味をお伝えします。

 

ペンタクル10相手の気持ち(正位置)

 

正位置相手の気持ち
片思いの場合は、お相手も貴方に好意があり、もっと仲良くなりたいと思っているので恋愛関係に進展するのが早いでしょう。

楽しみながら仲を深めていき、自然とお付き合いがスタートするようです。

 

カップルの場合は、貴方との結婚を前向きに考えています。

お相手は社会的に成功し経済面が安定しているので、貴方を幸せにするという自信があるようです。

結婚した後はリッチな生活が期待できます。

 

 

ペンタクル10相手の気持ち(逆位置)

 

逆位置相手の気持ち
片思いの場合は、恋愛感情より金銭が目的で寄って来ているようです。

お付き合いに進展しても、金銭感覚や経済観念がないので、お金に苦労するでしょう。

結婚に繋がった場合は、自分が知らないうちにパートナーが貯金を使い果たしていた・借金をしていたなどが考えられ、過剰な浪費に悩まされるようです。

 

結婚は生涯を共にするので、勢いで関係を持つのは避けて下さい。

相手をよく観察して、見た目ではなく内面に意識を向けましょう。

少しでも違和感を抱いた時は、スッパリと関係を断ち切る勇気が必要です。

 

ペンタクル10仕事リーディングの時の意味

 

10枚のペンタクルと、裕福な暮らしをしている姿が描かれているペンタクルの10。

このカードが出たときの、仕事リーディングの意味はどのようなものになるのでしょうか?

ペンタクル10の仕事リーディングでの正位置と逆位置の意味をお伝えします。

 

ペンタクル10仕事リーディング(正位置)

 

ペンタクル10仕事に対するリーディングの意味は、生涯を通して活動できる天職に巡り会うようです。

正位置が出た場合、起業や転職によって、自分が本当に求めていた居場所を確立するでしょう。

さらなる高みを目指して孤軍奮闘し、培った知識や経験を惜しみなく発揮して成功を収めます。

コミュニケーションが円滑になり職場環境が整うので、最高のパフォーマンスができるようです。

 

このカードは、パートナーシップの良好を示しているので、友好的な関係を結ぶ才能があると伝えています。

良縁に恵まれ、人のご縁を通してビジネスチャンスを引き寄せ拡大していくでしょう。

 

個人で活動するよりは、家族経営で事業が成功する、あるいは家族をコンセプトにした商品の開発などを手掛けると、予想以上に売り上げを伸ばし長年愛され続けるヒット商品になるかもしれません。

 

ペンタクル10仕事リーディング(逆位置)

 

仕事を占いペンタクル10が逆位置で出た場合、仕事に意欲がなくなり身が入らなくなっている状態です。

倦怠感や行き詰っている状況に悩むことも。

古いやり方に縛られていると、うまくいきません。

仕事の効率化を図るためにも、改革するときです。

新しいやり方を切り開いていくといいでしょう。

 

ペンタクル10が出た時のアドバイス

 

ペンタクル10が出たときの全体としてのアドバイスは、どのようなものなのでしょうか?

正位置と逆位置それぞれお伝えします。

 

ペンタクル10が出たときのアドバイス(正位置)

 

ペンタクル10が正位置で出た時のアドバイスは、現状よりも未来を見据えて行動し、発展・拡大させる為に意識を向けて下さい。

 

この時期は、豊かさの恵みが最高潮に達するので、いつもより贅沢をして自分や周囲の人達をねぎらいましょう。

感謝の気持ちを込めて恩返しをすると信頼関係が深まり、協力者がどんどん増えていきます。

有意義なお金の使い方を学ぶと、豊かさを受け取る許容範囲が広がり、昇給や収益アップに繋がるようです。

 

なんとなく聞いたアドバイスにも重要なヒントが隠されているので、書き留めておくと後で見た時にインスピレーションが湧いてきます。

思いついたアイデアを仕事に取り入れることで成功に繋がるでしょう。

 

このカードは、家族のように思える人々との出会いを暗示しているので、出会った瞬間に懐かしさを感じた時は、ご縁を大切にして下さい。

恋人や結婚相手・ビジネスパートナーや親友など、さまざまな関係性がありますが、生涯を通してお付き合いする仲になり、お互いに支え合いながら幸せな未来を構築していくでしょう。

 

ペンタクル10が出たときのアドバイス(逆位置)

 

ペンタクル10が逆位置で出たときは、あなたは満たされていない状態です。

今までしてきたことが認められていなかったり、充分な評価を得ていないのかもしれません。

また、金銭トラブルや家族間でのトラブルが起きやすくなっているので注意が必要です。

自分をコントロールし、けじめのある振る舞いを心がけましょう。

 

ペンタクル10の絵柄の意味

ペンタクル10の絵柄の意味

カードには、老人と3人の親子、そして2匹の犬が描かれています。高価な洋服を身に付けており、裕福な暮らしをしているようです。

10枚のペンタクルは、精神的・物理的な豊かさ、現実的な思考・行動を示しています。

老人は長年の努力の末に、揺るぎない経済的な基盤を構築して収益を増やし、孫の代に残せるだけの資産を得たようです。

受け継がれた豊かさを守り抜き、繁栄・永続していくことを伝えています。

 

後ろにある大きな門は、境界線を意味しており、家族がいる場所は安心して生活ができる安住の地を表しているのです。

背中を向けた男性は、真っ直ぐに門を見据えています。

手にはワンドを持ち、家族を守り抜く為に外の世界に立ち向かう姿勢が伺えるようです。

2匹の犬は、パートナーシップを示しており、家族が仲むつまじく平和に暮らしていけることを象徴しています。

 

ペンタクル10の絵柄の意味は、脈々と受け継がれることで発展していき、カードの中に広がる世界が末長く続くと伝えているのです。

 

ペンタクル10オラクル正位置

 

ペンタクル10オラクル正位置の意味は、人生全体が底上げされて、ステイタスが急上昇します。

対人関係もガラッと変わり、成功者と関わる機会が増えるようです。

彼らは周囲の人も一緒に引き上げて成功に導いてくれるので、多くの知識を学んでチャンスに変えていきましょう。

 

仕事では、縛られた規則の中で試行錯誤を繰り返し、最大限まで可能性を引き出して形にするようです。

貴方が生み出したものは、売れ筋商品・人気企画となって多くの人から求められるでしょう。

 

恋愛の場合は、女性は家庭的な人・男性はマイホームパパです。

結婚することで運気が上がり、人生がより豊かになります。

お相手を両親に紹介すると好印象をもってもらえ、家族ぐるみのお付き合いになり、いっきにゴールインするでしょう。

結婚後は、お姑さんとの仲も良好で円満な家庭を築けるようです。

 

ペンタクル10オラクル逆位置

 

ペンタクル10オラクル逆位置の意味は、運気の流れが滞り、何をやっても不完全燃焼になってしまいます。

 

仕事では、貴方の協調性に欠ける部分が目立ち職場環境が乱れるようです。

新しく企画を立ち上げても、周囲との意見が合わないので仕事がはかどらず、イマイチな結果で終わってしまいます。

 

ヤケになり無駄な出費が増え、夫婦の間でいざこざが生じるようです。

大ゲンカに発展する前に、行動を改めて改善していきましょう。

 

恋愛の場合は、お付き合いを家族に反対される可能性があります。

お互いの意思とは関係ないところで話が進み、別れに繋がるかもしれません。

いちど腰を据えて家族とじっくり話し合う必要があるようです。

 

ペンタクル10相手の気持ちアドバイス!仕事や逆位置片思いや正位置恋愛・復縁もまとめ

 

ペンタクル10相手の気持ちアドバイス!仕事や逆位置片思いや正位置恋愛・復縁もについて紹介しました。

このカードは完成を意味するのですが、そこで終わりではなく、まだまだ拡大すると伝えているのです。

未来に視点を合わせて子孫のことを考えて現状を良くしていくと、豊かさの泉は湧き続け、途絶えることなく繁栄していくでしょう。

 

ペンタクル10以外の小アルカナの意味一覧はこちら

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.|スピリチュアル・占い
タイトルとURLをコピーしました