運命の輪相手の気持ちや逆位置アドバイス!タロット正位置仕事や未来大アルカナ10

大アルカナ・10・運命の輪・相手の気持ち・逆位置・アドバイス・正位置・意味・恋愛・未来・仕事タロットカード
スポンサーリンク

22枚の大アルカナカードのうちの10番目の「運命の輪」。

車輪が描かれた神秘的な絵柄です。

このカードにはどのような意味が隠されているのでしょうか。

正位置と逆位置では意味が違ってくるのかも気になります。

これから、大アルカナカード10の運命の輪、相手の気持ちや逆位置のアドバイス・正位置の意味は?

恋愛や未来・仕事について紹介します。

 

「悩みがあるけど人には言えない…」「この先の自分はどうなるの…?」
誰にも言えない悩み、1人で抱えているのは辛いですよね。

ヴェルニなら、言いづらいお悩みも非対面で心置きなく相談出来ます。
選び抜かれた質の高い占い師が多数在籍。

・厳選された占い師が霊感・霊視・透視・タロットなどで悩みを解決
・新規会員登録で今すぐ使える無料ポイント4,000円分プレゼント
・9:00~翌朝5:00まで相談可能

大アルカナ10運命の輪の意味(タロットカード)

大アルカナ10運命の輪の意味(タロットカード)

運命の輪のカードは、輪のようにめぐってくる運気の流れを表しています。

 

生きる喜びや悲しみ、怒り、喜び、などの気分の上下、チャンスやトラブルなどの人生の浮き沈みをぐるぐると回り続ける車輪に投影しています。

 

また、車輪の絵柄で宇宙の真理を表現しています。

そして、どんなに成功を収めた人も、人生のどん底を経験した人でも、運命から逃れることは出来ません。

 

運命は誰にでも等しく存在します。

 

そのチャンスを手にして運命を好転させることも、チャンスを逃して失敗することもあります。

目の前に訪れたチャンスをどうするのかはあなた次第なのです。

 

大アルカナ10運命の輪正位置の意味

大アルカナ10運命の輪正位置の意味

大アルカナ10、運命の輪のカードの正位置の意味は、状況の好転・幸運・新たな出会い・解決を示しています。

 

運命の輪のカードの正位置は良い変化を表し、物事が好転していくことを暗示します。

 

しかし、この幸運は限定的なもので長くは続かないでしょう。

どちらかといえば、「棚から牡丹餅」のような幸運がもたらしたもので、苦労してつかみ取ったものではありません。

 

運命の輪の正位置が出た時は、運気が上昇している時です。

そのチャンスを生かせるよう、普段から努力を怠らないように心掛けてください。

 

大アルカナ10運命の輪逆位置の意味

大アルカナ10運命の輪逆位置の意味

大アルカナ10、運命の輪のカードの逆位置の意味は、トラブル・状況の悪化・別れ・転落です。

 

あなたが招いた因果応報というよりは、突発的なアクシデントに見舞われて翻弄されます。

 

しかし、この運気の下降は一時的なものです。

嵐が過ぎ去っていくのを待つように、落ち着いていれば時間が解決してくれます。

 

なにかトラブルが起きてもあわてずに慎重に対処してください。

 

大アルカナ10運命の輪恋愛リーディング相手の気持ちは?

大アルカナ10運命の輪恋愛リーディング相手の気持ちは?

正位置では、良い出会いがあること、相手に近づくことができることを暗示しています。

 

いろいろな偶然が積み重なって二人の関係は盛り上がりそうです。

またとないチャンスがめぐって来ました。

 

逆位置では、なかなか相手との時間や意見が合わずすれ違いが起こりそうな予感です。

二人の思いが重なることがなく、不安に陥りやすくなります。

 

何をやっても上手くいかない時期なので、好転する時期を待ちましょう。

 

大アルカナ10運命恋愛正位置(相手の気持ち)

 

相手は、出会った瞬間にあなたに対して、運命を感じることでしょう。

もっと話をしたい、より良い関係になりたいと望んでいます。

 

片思いの人は二人の関係が今よりも進展します。

より親しくなることができるでしょう。

 

パートナーがいる場合は、結婚や同棲の可能性もあります。

このカードが出た時は、進展の早さが特徴です。

 

しかし、この幸運期は一時的なものなので、チャンスを逃すと次はやって来ない可能性も。

必ずチャンスをものにしましょう!

 

大アルカナ10運命恋愛逆位置(相手の気持ち)

 

逆位置が出た場合は、正位置とは反対の意味になります。

 

出会いを求めているのに出会いがない、または期待とは違っていた。

片思いの人は、相手が関係の現状維持を望んでいるなどなかなか思い通りにはなりません。

パートナーがいる人は、相手が忙しくてあなたと会うのが億劫に感じているかもしれません。

 

お互いのタイミングが合わずにすれ違いが続きます。

 

いずれにしても、恋愛に関しての進展が全くない時期と言えます。

こんな時こそ、自分磨きなどをして運気が好転するのを待ちましょう。

 

大アルカナ10運命の輪未来リーディングの時の意味

大アルカナ10運命の輪未来リーディングの時の意味

大アルカナの10の運命の輪のカードが出た時の未来に関するリーディングの意味は、「物事の転換期」を表しています。

 

正位置の場合、運命的な出会いや出来事が起こる可能性があります。

まさに良い意味での人生の転換期を迎えます。

 

偶然の出来事がのちに思いがけないチャンスとして影響を与えることを示唆しています。

なにか感じることに遭遇した時は、迷わずそこに乗りましょう。

 

逆位置の場合は、せっかくやってきたチャンスを生かすことが出来ずに、運気が下がることを意味しています。

あなたがよかれと思いやったことが裏目に出てしまい、もがき苦しむ可能性があります。

 

しかし、この苦しさはいつまでも続くわけではありません。

運命の輪のようにまた良い時期が巡って来るので、気長に待ちましょう。

 

大アルカナ10運命未来正位置の意味

 

それでは、正位置が出た時の未来のリーディングを見ていきます。

 

恋愛に関しては、運命的な出会いや告白される可能性があります。

パートナーがいる人は関係が、今よりもう一歩進展するでしょう。

 

仕事や金運は、チャンスを掴むことさえ出来れば、出世や新規事業の開拓が軌道に乗ります。

そのことにより、収入も増えます。

時期をよく読み、的確な決断を下しましょう。

 

また、対人関係も良好です。

人との関わりを大切にしていくことが出来れば、ますますチャンスは広がります。

 

大アルカナ10運命未来逆位置の意味

 

次に、逆位置が出た時の未来のリーディングを見ていきましょう。

 

恋愛では、良い出会いはなく、意中の相手とも進展がなく少しモヤモヤするかもしれません。

パートナーがいる人はお互いに忙しく、時間が取れずにすれ違いが続きます。

 

仕事や金運は、思いがけないトラブルやアクシデントに見舞われる可能性があります。

今は、新しいことを始めるのにふさわしい時期ではありません。

現状維持に努めた方が良いでしょう。

 

対人関係もあなたが思うようにはいかなくなるでしょう。

何かと意見が食い違ったり、すれ違いが起こります。

 

逆位置では、何かタイミングが悪く、ことが裏目に出ることが多くなりますので、自重してください。

 

大アルカナ10運命の輪仕事リーディングの時の意味

大アルカナ10運命の輪仕事リーディングの時の意味

大アルカナ10の運命の輪のカードが出た時の仕事に関するリーディングの意味は、正位置と逆位置では全く意味が異なります。

 

正位置では、職場の人間関係も良好で、他の人の支えもあり成功することができるでしょう。

いろいろな場面でチャンスに恵まれて、何をやっても上手くいく時期です。

 

逆位置では、よかれと思い行動したことが裏目に出てしまいます。

そして、慎重になってしまいそれで再び失敗するといった悪循環に陥るでしょう。

 

しかし、成功も失敗も運命の輪では一時的なものです。

正位置では、逃さずチャンスをつかみ、逆位置では運気が好転するまで耐え忍びましょう。

 

大アルカナ10運命仕事正位置の意味

 

正位置が出た場合は、職場環境にも恵まれてしかも良い運気が巡って来るので、チャンスをつかみ取ることができる幸運な時期です。

 

これを機に、一気に流れに乗ってみてください。

思い通りにことが進んで行くでしょう。

 

あなたの今までの努力や築いてきた人脈を最大限に生かしてください。

周りの人も盛り立ててくれるでしょう。

そして失敗をしてもそれを教訓とし、前に進むことができます。

 

また、転職や新規事業を始めるのにも適した時期です。

積極的に行動を起こしましょう。

 

大アルカナ10運命仕事逆位置の意味

 

逆位置が出た場合は、思わぬ不運に襲われることを暗示しています。

 

自分がとった行動が原因で失敗してしまう、またそれを生かそうと慎重になりすぎてタイミングを逃してしまうなど、何をやっても上手くいきません。

 

こんな時は、焦って結果を出そうと思わないようにしましょう。

長期的な計画を練って、万全な準備を重ねてください。

 

いつまでも悪い運気が続くわけではないので、その間にスキルアップを図るなど自分磨きをしておくのも良いでしょう。

 

大アルカナ10運命の輪が出た時のアドバイス

大アルカナ10運命の輪が出た時のアドバイス

大アルカナ10の運命の輪のカードが出た時のアドバイスをしていきます。

 

正位置では、幸運の流れがやって来たことを表すカードです。

いろいろなことが思い通りに進んで行くでしょう。

 

ただし、このチャンスは一時的なものです。

この機会を逃さずに、チャンスをつかみ取るためには、まずあなたが行動を起こさなければいけないことを忘れないようにしてください。

 

逆位置では、状況が悪くなりタイミングが合わない、何をやっても裏目に出てしまい苦労することが多くなります。

しかし、こちらも悪い時期は一時的なものです。

このことを受け止めて、自分を磨きつつチャンスを待ちましょう。

 

きっと良い時期がまた巡ってきます。

 

大アルカナ10運命の輪の絵柄の意味

大アルカナ10運命の輪の絵柄の意味

次に絵柄の説明をしていきます。

 

  • 天使・・・空気
  • イーグル・・・水
  • ライオン・・・火
  • 牛・・・土

 

これらは世界の4つのエレメントと四季を表しています。

 

  • スフィンクス・・・裁きの象徴の剣を掲げて、平等と平穏を表しています。
  • アヌビス・・・生死の繰り返し、永遠の象徴です。
  • 車輪・・・繰り返す運命、栄枯盛衰を意味しています。

 

このカードは、輪廻と繰り返しを意味しており、正位置でも逆位置でも一時的に変化が起こり、物事が動き出すことを示しています。

 

そして10という数字は、「完成」という意味を持ち、同時に「始まり」という意味も持っています。

新しい未来を予感させる数字です。

 

運命の輪相手の気持ちや逆位置アドバイス!タロット正位置仕事や未来大アルカナ10まとめ

 

運命の輪相手の気持ちや逆位置アドバイス!タロット正位置仕事や未来大アルカナ10について紹介しました。

運命の輪は、まさに私たちの人生の大きな流れを表しているカードでしたね。

人生には良い時も悪い時もあります。

いい流れの時は素早くそれに乗り、タイミングが悪い時はやり過ごしましょう。

運命の輪はまさに良いことも悪いことも、季節が巡るように平等に起こりうることを教えてくれます。

タロットカードからのメッセージを受け取り、あなたの人生に生かしてみましょう。

 

タロットカード
スポンサーリンク
supisupi.|スピリチュアル・占い
タイトルとURLをコピーしました