トイレタオルの色風水や柄・方位別も!開運効果・運気が上がる方法

風水・トイレ・タオル・色・柄・方位・別・開運・効果・運気・上がる・方法 風水
スポンサーリンク

風水ではトイレは不浄な空間です。悪運が溜まりやすいと言われている場所なので、十分な対策が必要です。

トイレタオルもその一つ。

方位と相性のいい色や柄を選んだり、方位以外にも上げたい運気によって色や柄を変えたりすることで開運効果が期待できるのです。

開運効果のあるトイレタオルの選び方を中心に、トイレの風水について詳しく解説します。

 

トイレ風水タオル効果・開運

トイレ風水タオル効果・開運

風水でトイレはとても重要な場所です。

特に、金運と健康運に影響すると言われていますし、家全体の運気を司っているとも言われるほど影響力があります。

タオルを変えることで開運効果があれば手軽でうれしいですよね。

 

トイレのタオルを開運アイテムにするには、まず第一に常に清潔なタオルであること。

毎日取り替えて、きれいなタオルをトイレに置いてください。

 

また、手触りも重要なポイントです。

ぜひ、ペラペラの安物のタオルではなく、肌触りのいいタオルを使ってみてください。

風水では汚れたタオルや端のほつれた古いタオルは運気を下げる原因になってしまいます。

 

たかがタオルと思わずに、きちんと選んだタオルを使ってくださいね。

タオルなどの小物で開運カラーを取り入れるのもおすすめです。

色については後の章で詳しくお伝えします。

 

トイレで運気が上げる方法

トイレで運気が上げる方法

実際にトイレから運気をアップさせることはできるのでしょうか。

トイレは風水では不浄な場所と言われています。

 

現在は水洗トイレなのでトイレに溜まっている水はきれいな水なのですが、風水ではトイレの中の水は汚水であるとされています。

昔は汲み取り式で常に汚物が溜まっていたというのも理由の一つでしょう。

 

風水ではトイレは邪気の発生源とされていて、どの方角にあっても吉方位にはなりません。

不浄な場所であるトイレを開運の場所にするには、常に清潔に保たなくてはいけません。

トイレが汚かったり、悪臭がすると、トイレから家中に悪運が充満します。

 

最近ついてない、いいことがないと思ったら、トイレ掃除をしてみることをおすすめします。

風水で、運気が上がるトイレを作るには、まずは掃除、換気が大切です。

 

そして、しっかりと掃除や換気を行ったうえで、トイレの方角と相性のいいカラーを取り入れてみることもいい方法です。

大きな面積を占める壁紙を変えることも効果が高いですが、トイレマットやスリッパ、タオルなどで開運カラーを取り入れても十分に効果がありますよ。

 

トイレのタオル色や柄風水の効果

トイレのタオル色や柄風水の効果

トイレは気の流れが滞りやすい空間です。

悪運を溜めずにいい運気を巡らせるには、タオルも明るい雰囲気になるような色や柄を選ぶとよいですよ。

 

あまり奇抜な色や柄を選ぶのではなく、トイレ全体の統一感を考えたタオルを選んでくださいね。

次章でご紹介する上げたい運気ごとの色や柄も参考になりますが、方位別の相性のいい色を取り入れるのもおすすめです。

トイレはごちゃごちゃした印象にならないように、たくさんの色を取り入れない方がいいと言われていますので、壁紙やトイレマットなどとの相性も考えながらえらんでください。

 

タオルの色や柄も気になりますが、やはり風水の基本は掃除と片づけです。

トイレ掃除をするときに、一緒にタオルも毎日取り替えてください。

 

利用する人数が多い場合は濡れていたら取り替えるようにして、清潔を保ちましょう。

タオルは雑菌が繁殖しやすいのでよくチェックしてくださいね。

 

また、邪気が発生しやすいトイレだからこそ、新しいタオルを使うようにするといいですよ。

値段は関係ありませんが、気分が上がるような肌触りのいいタオルは、トイレ全体の格を引き上げてくれます。

 

家の中で、家族以外の来客も利用する場所ですから、少し高級なものを取り入れてみるのもおすすめです。

トイレのタオルにまで気を遣える人ということで、印象が格段にアップしますよ。

 

トイレのタオル色(カラー)別一覧

トイレのタオル色(カラー)別一覧

上げたい運気によって、おすすめの色が異なります。

色は、原色系の派手な色合いではなく、パステル調の優しい色合いがおすすめです。

赤などの強い色を取り入れるなら、ワンポイントで取り入れてもいいですね。

 

恋愛運
ピンク、ラベンダー、白

家庭運
アイボリー、緑、オレンジ

仕事運
ライトグリーン、青、赤

出会い運
オレンジ、赤、緑

健康運
緑、オレンジ、水色

美容運
ラベンダー、ピンク、グレー

金運
茶色、黄色、ベージュ

 

トイレのタオルで風水に良い柄

トイレのタオルで風水に良い柄

トイレのタオルにはどのような柄を選べばよいのでしょうか。

色と同様に、上げたい運気によっておすすめの柄は決まっています。

 

ただし、いくら運気の上がる柄であっても嫌いな柄のタオルを使うのはおすすめできません。

まずは自分の気分が上がる好きな柄を選ぶようにしてくださいね。

また、トイレは落ち着いた空間であることが重要なポイントですから、できるだけ落ち着いた柄のタオルがおすすめです。

 

恋愛運
小さめの花柄や、季節の果物柄

家庭運
水玉などの丸みのある柄

仕事運
ストライプ、無地

出会い運
格子柄やチェック模様

健康運
無地や食べ物の柄

美容運
大きめの花柄

金運
丸みのある柄や、縁起のいい生き物の柄(ふくろうなど)

 

風水に良い方位別タオルの色

風水に良い方位別タオルの色

方位別に相性のいいタオルの色をご紹介します。

 

北にあるトイレ
冷えやすいので、暖色系のタオルがおすすめです。
ピンクやオレンジ、アイボリーや白も相性がいいですよ。
寒色系は避けた方が無難です。

北東は鬼門の方角です。
清潔感のある白がおすすめですが、差し色で赤やオレンジ、ブラウンを取り入れても運気アップに効果があります。

東にあるトイレ
ブルーや黄緑色がおすすめです。
清潔感のある白も相性がいいです。

南東にあるトイレ
薄いブルーや落ち着いたモスグリーン、クリーム色などがおすすめです。

南にあるトイレ
ラベンダー色や明るめのグリーン、オレンジやアイボリーがおすすめです。

南西は裏鬼門の方角です。
白やイエロー系やラベンダー色がおすすめです。

西にあるトイレ
黄色系やオフホワイトがおすすめです。

北西にあるトイレ
クリーム色やベージュ、薄いピンクがおすすめです。

 

トイレタオル以外おすすめ風水

トイレタオル以外おすすめ風水

トイレは、清潔であることが何より大切だとお伝えしました。

掃除をしっかりとしたうえで、タオルで開運カラーを取り入れたり運気の上がる柄を取り入れるとさらに効果があります。

そのほかにも、いくつかトイレの開運につながる風水がありますのでご紹介します。

 

便器のフタは必ず閉める
きれいな水であっても溜まっている水は汚水とされているので、悪い気を出しています。
便器のフタは必ず閉めて、悪い気を外に出さないようにしましょう。

明るい雰囲気の絵や写真を飾る
トイレ内に飾るなら明るくすっきりした絵や写真を選んでください。家族写真はNGです。
一番おすすめなのは太陽や花の絵。
悪い気を吸い取ってくれますよ。

観葉植物を置く
日陰に強く、空気を浄化してくれる効果のある観葉植物を置くのもおすすめです。
ただし、ほこりがかぶらないように掃除はしっかりしてください。
造花やドライフラワーは風水的にはNGです。

トイレマットを敷く
床にマットを敷くことを風水では推奨しています。
悪い気は下に溜まりやすいので、悪い気を吸い取ってくれるマットは開運に有効です。
まめに洗って清潔にしてくださいね。

スリッパを置く
不浄な空間であるトイレと部屋とを分ける意味でも、スリッパはおすすめです。
スリッパがないと、下に溜まった悪い気が足に付着してそのまま家の中のあちこちにばらまかれてしまいます。
ぜひ、トイレにはスリッパを置いてください。

 

トイレタオルの色風水や柄・方位別も!開運効果・運気が上がる方法まとめ

 

トイレタオルの色風水や柄・方位別も!開運効果・運気が上がる方法についてご紹介しました。

トイレのある方位によって、アップさせたい運気によってもおすすめの色や柄が違うので、詳しく解説しました。

ぜひ参考にしてください。

不浄な場所といわれるトイレですが、清潔にして、ポイントをおさえれば開運スポットにすることもできます。運気の上がるカラーを取り入れて素敵な空間にしてくださいね。

風水
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました