財布の風水!中古の金運や浄化方法・未使用や売るのはいい?

財布・風水・中古・金運・浄化・方法・未使用・売る・いい 風水
スポンサーリンク

 

中古のお財布は金運が下がると聞いたことはありませんか?風水では、財布にも寿命があり、古いお財布や中古のお財布は良くないと言われています。

しかし、好きなブランドの財布が中古でお安く手に入るなら欲しくなってしまいますよね。

中古のお財布を浄化して運気を上げることはできないのでしょうか。

また、ネットやフリマで中古のブランドの財布を売る人も多いですが、使っていた財布を売るのは風水的には大丈夫なのでしょうか。

金運を上げる浄化方法、中古のお財布について詳しくご紹介します。

 

風水で中古の財布は金運が下がる?

風水で中古の財布は金運が下がる?

中古のお財布は風水的には金運が下がるのでよくないとされています。

 

風水的におすすめできない理由は3つ。

1.前の持ち主が分からない
財布には前の持ち主の運気が大きく影響しています。
金運もですが、他の様々な運気を引き継いでいますので、前の持ち主がどんな人か分からない中古財布はかなりリスクがあります。
2.何年前の財布か分からない
財布には寿命があります。
一般的には1000日(3年)が寿命とされていて、過ぎるとお金が貯まらなくなってきます。
つまり、金運が落ちてしまうのです。
中古の財布はどれくらいの期間使われていたのか分かりにくいですよね。
明記してあっても本当に正しいかは分かりません。
3.一度手放されたものは運気が落ちる
中古と言うことは、前の持ち主にとっては不要なものになってしまったということです。
一度不用品扱いされてしまった財布は、残念ながらその時点で運気を落としています。
中古の財布には金運は期待しない方がいいでしょう。

 

中古の財布でも運が逃げない浄化方法

中古の財布でも運が逃げない浄化方法

中古の財布はよくないと分かっていてもどうしても使いたい場合、浄化してから使うという方法もあります。

寿命はどうしようもありませんが、浄化することで前の持ち主の影響は受けない財布になるのでぜひ試してみてください。

 

浄化方法は以下の通りです。

塩による浄化
1.お財布を空にしてきれいに拭く。
2.塩ひとつまみを白い紙に包んでお財布の中に入れる。
3.北東側に一晩置いておく。
満月の力で浄化
1.お財布を空にしてきれいに拭く。
2.満月の光をたっぷり浴びさせる。
3.白い清潔な布にくるんで1週間北側の暗いところに置いておく。
ホワイトセージで浄化
1.お財布を空にしてきれいに拭く。
2.ホワイトセージを燃やした煙に当てる。

風水で中古の財布未使用は?

風水で中古の財布未使用は?

中古でも、完全に未使用であれば問題ないと言われています。

未使用の場合は保管期間が長くとも、寿命は自分が使い始めてから1000日ということになりますので金運も下がっていません。

 

ただ、店頭にサンプルとして出していて多くの人が手に取った財布は未使用でも中古品と同様に金運は期待できません。

風水では不特定多数の人が触れたものは縁起が悪いと言われているからです。

 

中古の財布を購入するときは、「未使用」と書いてあっても店頭サンプル品ではないかをチェックしてくださいね。

 

風水で財布を売るのはいい?

風水で財布を売るのはいい?

使わなくなった古い財布の処分方法についてご紹介します。

これまで大切に使ってきた思い入れのある財布なので、新しいものに取り換えても保管している人も多いのではないでしょうか。

しかし、風水では古くなったものは運気を下げると言われているので手放すほうがいいとされています。

 

手放し方は、実はどんな方法でも金運には影響しません。

手放す財布は役割を終えたものですので、ごみで捨てても燃やしても問題ありません。

丁寧に処分したければ、雨の日を選んで捨てたり、白い布や紙に包んで捨てたり、お清めの塩をかけてもいいでしょう。

費用はかかりますが、神社で財布の供養を行ってくれるところもありますよ。

 

高級ブランドの財布ならフリマサイトやオークションで売却してもいいでしょう。

中古の財布を売る分には、売る側の運気には全く影響はありませんので安心してください。

 

財布の風水!中古の金運や浄化方法・売るのはいい?まとめ

 

財布の風水!中古の金運や浄化方法・売るのはいい?についてご紹介しました。

中古の財布はよくないと言われますが、寿命が尽きていなければ浄化して使うという方法で金運を上げることができます。

ただ、基本的には中古の財布は運気を下げるのでおすすめではないということを覚えておいてくださいね。

中古の財布は買わない方がいいですが、売る分には問題ないので欲しいという人がいれば売って収入を得るのもいいですね。

 

風水
スポンサーリンク
supisupi.
タイトルとURLをコピーしました